『RA-MEN 3SO』で”ニボシ3SOらーめん”を食べて参りました@町田

『ニボシ3SOらーめん』800円

そんなこんなで、どうでしょう?

ま、そのネーミングからして通常の『3SOらーめん』(780円)に煮干し要素をプラスした『ニボシ3SOらーめん』だと思います。

ゆえにビジュアル的には大差ない感じでして、言われてみたら”煮干し粉”的なのが見えるかな~見えないかな~みたいな雰囲気ですな。

とは言え、味の方は明らかに煮干し感がプラスされていて、個人的にはコッチの方がしっくり来るかなと思います。

味噌ダレは若干の甘さも有りますが『おやじ』ほどでは無いし、バランスが良いかなと。

特にスープの濃度が結構高いので、見た目よりもどっしりした感じなのですが、クセは少なく女性にもウケそうな味だと思います。

ご馳走さまでした!

『ニボシ3SOらーめん』総評

個人的にはノーマルよりもコッチかなと思った次第でして、美味しい味噌ラーメンだと思います。

モヤシも都度、中華鍋で炒めているし味噌ラーメンに対するリスペクトが感じられますね。

ゆえにワンマンオペレーションではシンドイだろうなとは思うのですが、この手間を省略したら駄目だと思うので、忙しいながらも頑張っているんだと思います。

しいて言うなら店のロケーションが微妙と言うか、飲食店が流行らない不毛地帯にあるので、いまいちブレイクしないのかなと。

駅からはメチャ遠いし、あそこら辺にわざわざバスで行く人も居ないと思うので、やはり飲食店としては厳しい土地だと思います。

よしんば定食屋さんでしたら地元の人もちょいちょい訪れるかもですが、多少は限定メニューはあるものの、ある意味”味噌ラーメン縛り”な店なので、そこまで毎日も味噌ラーメンは欲しない事を考えると、ある程度は遠征組も欲しいとは思うのですが。

ま、何はともあれ『RA-MEN 3SO』の味噌ラーメンは良いモノですので、みなさんも是非食べに行ってみて下さい。