『ワイン食堂 cor.』ランチの日替わりパスタを食べてみました@相模原

『本日のパスタ』950円

『ワイン食堂 cor.』は”火、水、木”だけランチ営業しているので、まずはランチで様子見してみました。

個人的には『ドライカレー』(950円)も有りかなと思ったのですが、それでは今までと大差ないので、今回ばかりはビジュアル先行チョイスです。

2階に先客が居たので時間が掛かるかなと思い、レイコーもとい『アイスコーヒー』(200円)を先行させました。

とりあえず……オシャレか?

オシャレなのか?

だが、冷静に考えてみればいかにオシャンティーでもサラダはサラダ、葉っぱは葉っぱですので、どうと言う事はない。

と、言う訳で本日のパスタ『魚介のラグー』で御座います。

みたいな料理の説明を受けつつ「俺とかイタリア料理の本メッチャ読んでますし」と思いながらも、素直に受け止める筆者です。

え~、魚介のラグーですので魚的な何かのパスタでして、白身魚にタコとかアサリの姿も有りますな。

使用されるパスタは”ディチェコ”のフェデリーニでして、ブロンズダイスの定番と言うか代表格で御座います。

筆者、家では同社のスパゲティーニを使っているので、ここら辺は馴染みがありますな!

と、言う訳でロングパスタ的には細い奴ですし、表面がザラいブロンズダイスですので、ソースとの絡みは抜群でして、この『魚介のラグー』も美味しゅう御座います。

ご馳走様でした。

『ワイン食堂 cor.』ランチ総評

そんな感じで大変満足度の高い『ワイン食堂 cor.』のランチでして、これは確かに人気が出るのも当たり前かなと思った次第です。

ま、そこまで説明していなかったのですが、柑橘系のピール(レモン?)とかの小技だったり、和える順番だったりとなかなかレベルが高いかなと。

と、言う訳で淵野辺ら辺で美味しいパスタを食べようと思ったら、この『ワイン食堂 cor.』1択だと思うので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。