『ことぶき』相模原で一番かも知れないカツカレーを発見したので御報告

とんかつ『ことぶき』小田急相模原

神奈川県相模原市南区南台5-21-22

営業時間 11:30~13:30 17:00~20:30

定休日 月曜日&第4日曜日

『ことぶき』Googleマップで表示

美味しい豚カツが食べたい季節!

ま、季節に関係なく豚カツは食べている筆者ですが、やっと2018年の猛暑も一段落って感じでして、食欲の方も順調に回復したりしなかったりなので、なんとなく豚カツモチベになりました。

と、言う訳で何処に食べに行こうか悩んだのですが、せっかくですから新規開拓した方が良いと思うので、小田急相模原ら辺まで行ってみた次第です。

ちなみに今回のターゲットは『ことぶき』でして、かなり前の話ですが”モヤさま”に出てちょいちょい有名になった豚カツ屋さんで御座います。

『カツカレー』1050円

どうでしょう?

何を食べようか一瞬悩んだのですが、カツカレーがあるならカツカレーの方が素敵かなと思ってオーダーしたのですが、どうやらアタリの予感ですな。

ま、スプーンが大きいので、ちょっとサイズ感が掴みにくい感じですが、普通盛りにしてはなかなかのボリューム感でしょうか?

皿の深さがあるので、見た目よりもライスが隠れている可能性……あると思います。

ん~……完全にカレーに隠れて、どこまでが豚カツなのかが謎ですが、食べれば結果は見えてくるからキニシナイ。

ぱっと見た感じ、豚カツの方もボリュームが有りそうなんで、特に不安な要素はないですかね?

カレーの方はわりと濃度が高いと言うか、もったりした感じですが、これは結構玉ネギとかの野菜的な何かが溶け込んでいる感じでしょうかね?

実際、味の方も野菜のまろやかさが感じられますし?

気になる辛さは中辛よりもチョイ甘めだと思うので、味的には子供でも食べられると思います。

(ボリューム的には無理ですが)

ちなみに筆者が食べた時には大きな牛肉の塊が入っていたので、ビーフカレーがデフォルトなんですかね?

豚カツ屋さんだからポークカレーを予想していたのですが、良い意味で裏切られましたね!

そして!

最初はそうでもなかった豚カツですが、食べ進むほどに豚カツが巨大になって来ましたね……。

マジか?

最後の方は「これって上ロースなんじゃないの?」ってレベルの厚さになって来たので、食べるのも結構大変な感じで御座います。

もっとも、味の方は抜群ですし筆者は常日頃から鍛えているので、このボリュームも喜びでしかありませんけどね!

ご馳走さまでした!

『カツカレー』総評

相模原でカツカレーと言えば『とんかつ赤城』が名実ともにナンバーワンとされていますが、この『ことぶき』の豚カツはソレを上回るボリュームだったので、ライスの量も大差無い事を考えると、非常に良い勝負だと思います。

いや……厳密には筆者が食べた時のカツカレーであれば、確実に『とんかつ赤城』を超えているので、もしも『ことぶき』の豚カツチカラが毎回こんな感じだとすると、ちょっと相模原のカツカレーランキングを考え直す必要があるかもですね。

まだ1回しか食べていないので結論を出すには早過ぎますが、確実に『ことぶき』のカツカレーは良い線行ってると思いますし、むしろ筆者的には超オススメですので、今回の旅の結果には満足であると締めくくっておきましょう。

他にも日替わりで”お得なメニュー”が用意されているので、ここら辺を狙って食べるのも正解だと思いますね。

そんな感じで再訪必須の『ことぶき』でして、とりあえずカツカレー好きなら一度、自ら試してみる価値がある一品だと思うので、是非みなさんも『ことぶき』に食べに行ってみて下さい。