博多うどんの『ウエスト』は蕎麦3玉まで同一料金!うどんも食べてね!!@町田

『ごぼう天大盛り』640円+税

こんな感じでどうでしょう?

個人的には蕎麦だけで終了しても良いかなって思わなくも無いのですが、だったら『ウエスト』以外の店でもいいじゃんってなるので、一応は食べておこうかな~って。

ちなみに”博多うどん”の特色は”コシの無さ”でして、まさに”讃岐うどん”と対極にある存在だったりします。

ここら辺、作り方の差もあると思われますが、何気に”九州のうどん粉”がタンパク質が少なく、コシが出にくいとの事。

ですので、この『ウエスト』の”博多うどん”を食べて、「全然コシが無い!」と嘆くのは、まったくもって博多うどんが分かってらっしゃらない可能性……あると思います。

気になる出汁の方ですが、コチラは関西風の薄口、もとい淡い感じの醤油感でして、アゴ(トビウオ)の効いた丸い出汁が美味しいですな!

そして!

筆者も言うほど”博多うどん”が好き、もとい詳しい訳では無いのですが、なんか”ごぼう天”的なのが定番アイテムらしいのですが、あえて言おう!

「ごぼう天はメチャ旨であると!」

「ごぼう天は」って書いたら家に手榴弾を投げ込まれそうなので改正しますが、この”ごぼう天”に関しては間違いない味でして、その美味しさは認めざるを得ないです。

ご馳走さまでした!

『ウエスト』町田店 総評

福岡の方の『ウエスト』に行った事がないのでイマイチ分からないのですが、博多うどん在りきの店なのに、圧倒的な蕎麦&居酒屋利用推し感……大丈夫なんでしょうか?

ま、確かに町田&相模原ら辺の人達ですと、まったくコシのない博多うどんは賛否が分かれる案件だと思うので、蕎麦の安売りでキャッチしつつ、徐々に博多うどんへと誘導し、徐々に洗脳する作戦は有りだと思うのですが、そこそこ常連と思われる人達は1人でカウンターに座って何かしらの蕎麦を3玉ってオーダーに徹している感じでして、まったくもって博多うどんを食べる気配が無い、なんなら蕎麦3玉しか興味が無いみたいなオーラを発しておりました。

と、言う訳で店の戦術と言うかタクティクスに関しては小一時間な筆者ですが、かく言う筆者も「讃岐うどんを博多うどんの出汁で食べたい」みたいな結論に至ったので、まあ蕎麦を軸足にするのも有りなのかなと。

そんな感じでオススメなのかどうなのかって話ですが、蕎麦3玉の事はとりあえず無かった事にして、あの”博多うどん”が町田で食べられるって事では評価したいし、年に1回くらいは博多うどんモチベが来るかも知れないので、この『ウエスト』は良い店ですって事で締めくくりたいと思います。