【炒飯】『中華一番』中華鍋の想い出とチャーハン@相模原【ランチ】

『中華一番』相模台

神奈川県相模原市南区相模台3-16-21

営業時間 11:00~謎

定休日 謎

『中華一番』Googleマップで表示

相模台団地ら辺に行ってみた

最近は相模台団地ら辺も『焼肉はせ川』に行くくらいなので、久しぶりにパトロールしてみました。

何気に相模台団地ら辺って古い感じの中華料理屋さんとかあるので、ちょっと偵察してみようかなと。

確実に40年くらいは営業してそうな『中華一番』ですが、店内は綺麗に清掃されておりまして、この時点ですでに優良店である事を伺わせますな。

『チャーハン』600円

如何でしょうか?

まさにチャーハンって感じの王道なビジュアルでして、なかなか美味しそうな予感で御座います。

具材の方は”ネギ、卵、チャーシュー、ナルト”って感じでして、これもオールドスタイルな構成です。

今回、大盛りではないのでボリューム的には普通ですが、値段も含めて標準的かなと。

気になる味の方ですが……ん~微妙?

何かが焦げた味がするので、コレは一体……。

まあ、多分に中華鍋に残っていた昔の”想い出”だとは思うのですが、その味がチャーハン全体に移っちゃっているので、気持ち的には美味しいと言いたいのですが、やはり事実を書かないとなので、チョット駄目かな~って。

逆に、そこさえクリア出来れば確実に美味しいチャーハンだとは思うのですが。

ちなみに”おしんこ”の方はメチャ旨だったけれども、スープは微妙だった事も報告しておきましょう。

ご馳走さまでした!

『中華一番』総評

古くから頑張っている『中華一番』ですので応援したい気持ちはMAXなのですが、今回のチャーハンは正直イケてなかったです。

ま、下ブレと言えば下ブレですが、チャーハンで下ブレしちゃ駄目でしょって部分は否めないので、客観的に見るとイマイチかなと。

と、言う訳で中華鍋のコンディション次第では美味しいチャーハンも期待出来るのですが、そこも含めての料理ですので、行くか行かないかは読者のモチベーションに任せる方向で!

そんな感じで今回はビミョーだったのですが、メニューによってはワンチャンあると思うし、昭和感溢れるレトロな店なんで、そこら辺の雰囲気も含めてエンジョイ出来る人は、是非食べに行ってみて下さい。