『くるまやラーメン』の味噌ラーメンは正義!異論は認めない。@相模原

『くるまやラーメン』相模原下溝店

神奈川県相模原市南区下溝321-4

営業時間 11:00~翌1:45

定休日 水曜日

『くるまやラーメン』Googleマップで表示

久し振りの『くるまやラーメン』

昭和生まれの人ならば『くるまやラーメン』って言えば通じると思うのですが、昨今の若い人達は『くるまやラーメン』とか行った事あるんでしょうかね?

そもそも、昔はバスの駐車場と言うか、折り返し地点的な場所にチョイチョイあった気がする『くるまやラーメン』ですが、その後は『花楽』みたいなのに多くの『くるまやラーメン』が切り替わった記憶で御座います。

ここら辺、なんか神奈川中央交通と言うか神奈中システムプランが関わっているらしいのですが、まあ細けぇ事はいいんだよって事で。

『味噌ラーメン』650円

こんな感じでどうでしょう?

ま、確かに『くるまやラーメン』言うたら『スタミナラーメン』(870円)じゃろがって話も有りますし、筆者もソッチが本命なのですが、とりあえずベーシックラインと言えば味噌かなと。

ちなみに相模原下溝店は半ライスのサービスをやっていたので、餃子と合わせてみた次第です。

ってか、この半ライスの茶碗がちょっと可愛い感じでして、ワンセット欲しい可能生……あると思います。

とりあえず……デフォルトで胡椒とか?

いや、もう『くるまやラーメン』とか10年くらいは来てない気がするし、まして『味噌ラーメン』とか20年とか30年振りですので、正直全てを忘れている可能生……あると思います。

とは言え、食べてみると「こんな味だったかな~」くらいの軽いリフレインはありますし、まあ味噌ラーメン的には美味しいかなと。

麺量はそうでも無いのですが、モヤシの量は多めなので、サービスの半ライスも含めた全体でみるとボリューム感満点で御座います。

気になる味の方ですが、まあ動物系のコッテリスープに白味噌赤味噌ブレンドかなって感じでして、甘い味噌ラーメンが苦手な人にはマストですな。

麺はちょいと縮れの入った太麺でして、札幌ラーメンを意識した感もあるような?

『餃子』200円

ラーメンと同時にオーダーすると100円引きで200円になるとの事でして、200円なら試してみてもいいじゃない。

ま、筆者の場合は餃子に対してかなり厳しい基準があるので、この『くるまやラーメン』ですと普通かなって感想になりますが、ちゃんと店で手包みして5個200円は神だと思います。

ってか、この餃子専用小皿が2段階の深さになってるのって、何か意味あるんですかね?

さしてライスを欲しない筆者ですが、餃子を食べるなら半ライスくらいあった方が幸せな予感で御座います。

あと比較的どうでも良い情報ですが、醤油差しとかがイワキ硝子の良いヤツでして、誠に使いやすいのは餃子マニア的に評価したいと思います。

ご馳走さまでした!

『味噌ラーメン』総評

昔々は今ほどラーメン専門店がなかったし、今ほど車も普及していなかったので、『どさん子ラーメン』とか『くるまやラーメン』には、さんざん世話になった人も多いと思います。

ちなみに筆者、中身的にはほぼ同じなはずの『ラーメン花楽』は……2回くらいしか行ってないですかね?

あくまでも『くるまやラーメン』のスタミナラーメンが好きだったので、『くるまやラーメン』で無ければ意味がないのです。

そんな感じで神奈川県内の『くるまやラーメン』もめっきり数が減りましたが、今でも『くるまやラーメン』相模原下溝店は元気ですし、なかなか人気がある模様。

ってか、今はこんな高級感あるメニューもあるのか……時代は変わったな。

(値段は普通だけれども)

何はともあれ駐車場も広いし夜遅くまで営業しているので、『くるまやラーメン』が懐かしいって人は食べに行ってみて下さい。