相模原の”つけ麺”を語るなら『一億兆』は必食である可能性@淵野辺駅南口

つけ麺本舗『一億兆』

神奈川県相模原市中央区鹿沼台1-7-3

営業時間 11:00~15:00 17:00~20:30

(日曜日は昼営業のみ)

定休日 月曜日

『一億兆』Googleマップで表示

『一億兆』でどうでしょう?

昨今は『中村麺三郎商店』や『麺屋 歩夢』、『貝ガラ屋』まである淵野辺でして、まさに相模原の美味しいラーメンは淵野辺にあるって勢いなのですが、あえて言おう!

「一億兆を忘れていませんかと!」

サーセン。

ぶっちゃけ2018年は行くの忘れてました。

いや、確かに昔々は『淵野辺大勝軒』『鹿沼台大勝軒』『一汁一菜』『大石家』『一億兆』みたいな感じが淵野辺を代表するラーメンだった訳ですが、今現在残っているのは『淵野辺大勝軒』と『一億兆』だけでして、時代と共に入れ替わった感は否めません。

と、言う訳で昔々は一時代を築いた『一億兆』でして、その後はラーメンうんちゃらみたいな館があったり、町田に進出したりと色々あったのですが、色々と有り過ぎた結果、一周回って現在に至るって感じでしょうか?

そんな感じで栄光と挫折、からの復活?みたいな感じの今現在、あの『一億兆』はどうなってるのか再訪してみた次第です。

と、言うか地元民でしか分からない様な場所、しかも普通のマンションと言うかアパートの1階奥にあるので最近、淵野辺ら辺に引っ越して来た人は『一億兆』の存在を知らないかもですね。

店内、カウンター席は少なくテーブル席メイン、ガンガンに暖房が効いているのが特徴でして、恐らく日本一暑いラーメン屋だと思います。

スポンサーリンク

関連記事