『らぁめん鴇』のブラック的なラーメンが超美味しいので食べて欲しい

『らぁめん鴇』(とき)@藤沢

神奈川県藤沢市藤沢1034

営業時間 11:00~15:00

土日 11:00~15:00 19:00~22:00

定休日 月曜日

『らぁめん鴇』Googleマップで表示

藤沢ら辺でどうでしょう?

さして思い入れのない藤沢ですが、まあ距離的にはそんなに遠くもないし、ちょいちょい美味しそうな店はあるので前から狙ってはいたのですが、あえて言おう!

「全てはPV(視聴率)次第であると!」

ですので「あれ?あの企画どうなったんだろ?」みたいな感じで、いつの間にかフェードアウトした特集(チャーハン特集とか)は、だんだん視聴率が落ちて来てボツになったパターンで御座います。

と、言う訳で藤沢とか平塚とか横浜辺りはちょいちょい記事化したいのですが、まだまだ当サイトの認知度もそこら辺のエリアでは低いので、ちょっと時期的には早いかなと。

そして!

なんとなく『シュクリア』の後にラーメンを食べようと思って藤沢の街を歩いていたら、なんか部分的に昭和初期がそのまま残っているエリアを発見しました!

ってか、その狭い路地への入り口が”質屋”ってのもアレですよね~

ま、今は完全に廃墟と化しているのですが、この一区画だけ完全に時代が止まっている感じでして、不思議な空間になっています。

周辺は普通に21世紀の日本でして、マンションとかに囲まれている感じなのですが、なんでこの場所だけ残されているのか謎で御座います。

基本、面倒な事は一切やらない主義の筆者ですが、流石にコレはチョット気になるのでザックリ調べてみた所、かつて藤沢にあった”遊郭街”(赤線的な)の一部らしいです。

(多分、入り口か出口かな?)

ボロボロではあるものの、この建物が建てられた年代を考えると、保存状態は悪くないかもですね~

多分、20年くらい前はもっと綺麗な状態だったんじゃなかろうか?

ま、今となっては廃墟でしか無いのですが、こういう場所もそう遠くない未来に壊されると思うので、気になる人は早めに見に行った方が良いと思います!

文化遺産って訳じゃないけれども、これも日本の歴史の一部かなと。

と、言う感じで適当に尺を稼いだので、目的地のラーメン屋さんにインする事にしましょう。