『隠國』で特チャーシュー麺を食べたら美味しかったので御報告@愛川

『麺工房 隠國』(こもりく)

神奈川県愛甲郡愛川町角田768-9

営業時間 11:30~14:30

土日祝日 11:30~15:00

定休日 月曜日&火曜日

『隠國』Googleマップで表示

久し振りに『隠國』に行く日!

なんだか”久し振りに行ってみたシリーズ”みたいになっていますが、あえて言おう!

「冷却期間は大事であると!」

まあ、希に連チャンで同じ店の記事を書いて両方ヒットする事もありますが、大抵は連続で書くと2回目の方は数字的にサッパリなパターンが多いので、最低でも半年、出来れば1年とか2年空けて、みんなが忘れた頃に再び記事化するのがベターかなと。

「すでに記事化してたら2回目は必要無くね?」

みたいな意見もありますし、筆者もミー・トゥーなのですが、あえて言おう!

「過去記事はまったく読まれない可能性があると!」

いや、筆者も最初の頃は「記事を沢山書けばそれだけネットに食い込むので、1000記事とか2000記事書けば将来ウハウハ!」と考えていたのですが、実際には記事を公開してしばらくすると、最初は”食べログ”とか大手より検索インデックスで上に来ていても、必ず抜かれてしまう事が発覚しました……。

これは記事の内容云々ではなく純粋に大手の集客力が強いと言うか、GoogleやYahoo!の検索で上に来ている為、どうしても視聴率がソッチに集中しちゃう罠で御座います。

しかも!

ここ最近はウンコみたいな大手サイトも上位に入っているので、まずグルメ系のブログとかサイトは個人じゃ無理ゲーかなと。

実際には店の情報は何も書いていない、むしろ営業時間や定休日すらなく「レビューお待ちしています」みたいなウンコが、検索上位に入るとか如何なモノかと思いますが、ここら辺はGoogleやYahoo!が何とかしてくれない事にはお手上げですので、マジで頼みますよGoogle先生!

言うまでもなくネットの検索って上から調べるので、まあ検索順位1位以外はゴミでして、まして5番目以降とか絶対に読まれないレベルですので、大手企業のサイトだけが上位に並ぶ現状ですと、将来的には個人のブログとかは全滅待った無しで御座います。

と、言う訳で話がそれましたが『隠國』はこんな感じの場所にあり、ぶっちゃけ”のぼり”を見逃したら永遠に辿り着けない事を報告しておきましょう。

スポンサーリンク

関連記事