『そば処あさひ』”かき揚げうどん&スパムむすび”でどうでしょう?@大和市

”スパムむすび”が食べられる店

コッチの方では馴染みのない”スパムむすび”ですが、知ってる人はどのくらい居るんでしょうかね?

てっきり沖縄辺りが発祥かなと思っていたのですが、沖縄のは”ポーク玉子おむすび”でして、”スパムむすび”はハワイ生まれだそうですよ。

Wikiでざっくり調べた所、第二次世界大戦に兵士として参加した日系人がハワイに米軍のレーションだったスパムを広め、そこら辺から生まれたそうです。

「で?」ってのは無しの方向でお願いするとして、筆者も沖縄でポーク玉子を食べ、なかなかオツな味だな~と思っていたのですが、実際に自分で作るほどのモチベーションには至らず、かと言って売ってる店も少ないのでモヤモヤしていた次第です。

だが、しかし!

なんとなくGoogleマップで飲食店を探していた所、この『そば処 あさひ』に”スパムむすび”の姿を発見し、コレは食べに行くじゃないとなったじゃない。

ちなみに『そば処 あさひ』は国道246号線沿いにあり、やはりトラッカーが客層の大半を占める感じの店ですが、何気に地元のジジババ、もとい御年輩の方達も利用している地域密着型ステーションでして、店の隣には大きめの駐車場もあります。

と、言う訳で寂れたイメージを『そば処 あさひ』に抱くかもですが、実はランチタイムとか微妙に並ぶくらいの人気店でして、その人気に筆者も「Why?」となった事を報告しておきましょう。

『かき揚げうどん』430円

こんな感じで、どうでしょう?

個人的には『ちくわ天うどん』(420円)とか『ごぼう天うどん』(420円)が好みですが、恐らく読者的には『かき揚げうどん』(430円)の情報が欲しいかなと。

そして!

言うまでもなく『たまごスパム』(190円)も合わせてみました。

本当は『プレーンスパム』(150円)で良いかなとは思ったのですが、売り切れていたので仕方なし。

ちなみに”スパムむすび”は時間帯によっては品切れになってると思うので、見つけ次第、即座に身柄確保した方が良いと思います。

『そば処 あさひ』はセルフ形式の店ですので、まずトレーを持って注文口で口頭により注文&会計、その後は隣で商品の受け渡しとなります。

ですので、商品を待ってるうちに割り箸等は確保しておきましょう。

(隣に無課金アイテムの天カス有り!)

さて。

謎の人気店『そば処 あさひ』ですが、実はそれほど”スパムむすび”を食べている人は居ないっぽく、どうやら純粋に”蕎麦&うどん”で勝負している模様……。

ん~……ま、なかなかイイ感じのビジュアルでして、確かにコレは間違いない気がしますね!

気になる味の方ですが、チョイと濃い目な気はするものの、なかなか良い感じの『かき揚げうどん』かなと。

うどんの方も悪くなく、むしろ”立ち食い系”の店としては美味しい方だと思います。

ネギもパッサパサじゃないので、業務用じゃなくてちゃんと手切りしてるのかもですし?

かき揚げの方……春って事で春菊もちょいと入っておりますな!

ほほう……確かにこの味と値段なら人気店なのも納得でして、ちょいちょい遠いものの訪れてみる価値はあると思った次第です。

そして!

筆者的にはメインイベントの『たまごスパム』ですが、まあ味的には普通です。

ってか、そもそもが”スパムむすび”ってそんなにスゲー旨い!ってモノでも無いので、こんなものかなと。

スパムの塩分と玉子がベストマッチでして、勿論”スパムむすび”的には美味しかった事も報告しておきましょう。

ご馳走さまでした!

『かき揚げうどん』総評

”味、コスパ、値段、スピード”の四点が揃った『そば処 あさひ』でして、そりゃ人気があるのも当然かなと思った次第で御座います。

ま、今回は”スパムむすび”を目当てで行ったのですが、何気に天麩羅系も充実しているので、次回はガッツリと”うどん系”を食べようかなと。

ちなみに『そば処 あさひ』のロケーション、普通に国道246号線を走っていると、普通に通り過ぎてしまうので”東神トラックステーション”辺りで降りる体で構えていないと、ちょいちょい面倒な感じですので、車で行く時は注意しましょう。

そんな感じで朝5時半から営業していて、それなりワンチャンある気がする『そば処 あさひ』ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

『そば処 あさひ』上草柳ら辺

神奈川県大和市上草柳541

営業時間 5:30~15:30

定休日 日曜祝日

『そば処 あさひ』Googleマップで表示

2019-04-13大和&座間&厚木,蕎麦orうどん

Posted by yellow