座間『猿二』とり塩らーめん的なラーメンが豪華な件

『とり塩らーめん』800円

こんな感じで、どうでしょう?

言うまでも無く筆者、初見の店はデフォルトなラーメンを食べるのがセオリーでして、今回も一切のトッピングはしていませんので、あえて言おう!

「めっちゃ豪華じゃんねと!」

ざっくり言うと”海苔、メンマ、味玉、鶏肉、つみれ、鶏チャーシュー、ネギ、カイワレ”みたいな感じで御座います。

コレって他店の特製ラーメンくらいの布陣じゃない?

むしろ、デフォでココまで色々と入ってると、逆にトッピングする必要も無い様な?

だが、しかし!

やはりラーメンで大事なのはスープや麺ですので、そこら辺に注目して欲しいですね!

スープの方はしっかりした鶏ベースの清湯スープ、まあ具材を見れば分かる様に、鶏の肉的な出汁を重視していると思われます。

塩ダレもビシっと決まってるので、これは美味しいスープだと思います。

麺の方は普通な感じの細麺。

もうチョット個性があっても良いかな~とは思いますが、スープとのマッチングは良いので、ラーメンとして美味しく頂けちゃいますね~

スープや麺がネギとの相性も抜群ですし?

全体的に秀逸な塩ラーメンとして推せると思います。

ご馳走さまでした!

『とり塩らーめん』総評

と、言う訳でディスる要素も無く秀逸な『とり塩らーめん』って事でFAで御座います。

スープも丁寧な感じですし、全体的な仕事も丁寧な気がする『猿二』ですので、座間ら辺に住まう人は食べてみるべきかなと。

いかんせん地元民しか通らないような道路沿いにあるので、まだまだ『猿二』の知名度は低いかもですが、流行る要素は十分にあるんじゃなかろうか?

そんな感じでラーメン屋さんとしてオススメ出来る『猿二』ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。