川魚料理『飄禄玉』”鯉のあらい、鱒のいくら丼”とか食べる@相模原

『飄禄玉』(ひょうろくだま)

神奈川県相模原市南区当麻1594

営業時間 11:00~14:50

金曜日&土曜日 11:00~20:30

定休日 火曜日

『飄禄玉』Googleマップで表示

川魚って食べてます?

スーパーでも川魚と言うか、季節であれば鮎、それ意外ならニジマスくらいは売っているかもですが、あまり釣りをしない人は川魚を食べないイメージ。

ま、実際にニジマスもスーパーで売られているのはアレでして、ニジマスを食べまくった筆者から見ても、決して美味しい感じではないのですが。

と、言う訳で今回は『飄禄玉』(ひょうろくだま)に行って来ました。

相模原の食ツウの方達であれば知っている『飄禄玉』ですが、多分にヤングな世代は知らないと思うので、この機会に布教してみるも一興かな?

え~、この『飄禄玉』は昭和34年(1959年)の創業って事でして、相模原でも飲食店としてはかなり老舗の部類に入ると思います。

そんな感じの『飄禄玉』ですので、店内もかなり渋い感じでして、昔ながらの雰囲気をエンジョイ出来るのですが、あえて言おう!

「クーラー弱なのに結構、涼しいと!」

まあ裏山は緑がモッサモサですし、目の前は”八瀬川”と田んぼですので、地形的にもそりゃ涼しいでしょうがよって話ですよ、お客さん!

ちなみに裏山と言うか崖的な何かから湧き出た水を使って、自前の池でも魚を養殖してるっぺぇですな。

まあ、この綺麗な湧き水で育てているなら、魚の方も美味しいんじゃなかろうか?

そして!

店構えからもお察しですが、この『飄禄玉』はちょっとリーズナブルとは言い難い価格帯で御座います。

とは言え、普段は結構コスパを重視したランチばかりですので、時にはこういう店も有りじゃない?

ん~……わりとメニューで悩んじゃいますな!

基本は3秒あれば大抵の事は決められるのですが、自分でも『リヴァースポット早戸川』とかで釣りまくりで料理しまくりですので、どうしても「自分で作ればいっか?」みたいなメニューは避けたい気持ちが芽生えます。

『鱒寿司』(2切で1000円)とかも……自分で作って食べてたからな~

やっぱ『鮎の塩焼き』とか定番な気がしますね~

なんだかんだと値段を考慮して消去法になってしまう罠でして、ここら辺が釣りする人の抱える悩みで御座います。

とりあえず奮発してみた!

こんな感じで、どうでしょう?

いや、もう流石にコスパ云々は不可ですので、だったら豪華にしてみるも一興かと存じます。

ちなみに店内からの眺望はこんな感じでして、まあ相模原っぽくて良いんじゃないでしょうか?

相模原,

Posted by yellow