【サッポロ一番】名店の味『桂花 熊本マー油豚骨』を実食レビュー的な

雑なレビューもいいじゃない

いや、そこは丁寧にレビューしてこうぜって気が1㎜くらいはするのですが、まあコストとリターンと気分の問題もありまして、そこまでカップラーメンを本気でレビューしても元取れない可能性……あると思います。

ま、世の中にはカップラーメン専門ブログとか、アイスクリーム専門ブログとかあって、そこら辺のガチ勢?は成分表とかいちいち書き出しているのですが、あえて言おう!

「多分、スマホ勢は読んでねぇと!!!」

今はパソコンで記事を読む人って10%にも満たないので、あまり長文を書いてもほとんど読まれないんですよね~

ってか、なんならスマホの場合は文字を読むよかテキトーな動画とかを流し見してた方が楽チンでして、結果としてYouTuberの大勝利な訳ですよ。

つまり!

一応はGoogle様の意向により、当サイトも無駄に長い文章を綴っている訳ですが、その大半は”ノイズ”でして、端的にまとめたら文章的には半分以下に圧縮可能で御座います。

名店の味『桂花 熊本マー油豚骨』

と、言う訳でそんなに尺を稼ぐ記事でもないので、ちゃちゃっと開封。

中身は”かやく、液体調味油、液体スープ”って感じでして、まあオーソドックスな感じかな?

基本、ここら辺の「ちょっと意識高い系カップラーメン」の場合、お値段もそれなりですがスープが粉じゃなくて液体だったりして、風味は粉よりも上だったりします。

ん~……黒い粒々が気になりますが、原材料名を見た感じだとコショウでは無さそうな?

(正解は”にんにく加工品”だそうです)

とりあえず湯を入れて5分待ちましょう!

ま、ここら辺の液体スープ系は蓋の上に乗せるのがセオリーで御座います。

いざ実食!

5分後はこんな感じ。

ん~……やっぱ黒い粒々が気になるw

まあ、正体はニンニク的な何からしいので、不安はないんですけども。

ちなみに緑色の物体はネギと思わせてのピーマンでして、さりげなく”孔明の罠”で御座います。

スープと油ドーン!!!

ま、この際だから書いちゃいますけども、良く注意書きを読んでみたら麺をほぐしてから液体を投入するのが正解!

さらに!

黙っていれば気が付かれなかったかもですが、そこは正直に告白する感じですので、あえて言おう!

「スープの写真を撮るの忘れたと!」

ま、雑レビューですので、このくらいどうと言う事はない。

ん~……ぶっちゃけ”豚骨&マー油”って滅多に外れない味でして、当然この『桂花 熊本マー油豚骨』も美味しいですね~

なんて言うか、カップ麺でも再現しやすい味みたいな?

麺の方も上々ですし、このカップラーメンはオススメ出来ると思います。

ご馳走さまでした!

『桂花 熊本マー油豚骨』総評

そんな感じでメーカーも”サッポロ一番”(サンヨー食品)と安定でして、まあ予想通りの美味しさでした。

ま、それなりコッテリなカップラーメンですので寝る前には如何なモノかと存じますが、朝とか昼に食べる分には食べ応えもあって良いんじゃなかろうか?

って事で、この『桂花 熊本マー油豚骨』はそこそこオススメ出来るので、気になる人は1回くらい買って食べてみて下さい。