【マック】てりやきマックバーガー旨辛てりやき親子てりやき実食レビュー【マクド】

YOSHIKI様のムチャぶり!

え~『マクドナルド』、略してマクドゥの『てりやきマックバーガー』が30周年って事でして、なんかYOSHIKI様とコラボしたっぽいのですが、あえて言おう!

「ワシ、聖飢魔Ⅱしか邦楽は聞いとらんと!」

ゆえにYOSHIKI様と言われた所で「ふ~ん」くらいの無味無臭な感想しか出ないのですが、まあ震災の時とかにポーンと多額の現金を寄付する姿勢とかはリスペクトで御座います。

と、言う訳で今回もマックの新製品って感じですので、早速食べに行ってみた次第。

ま、別に言うほどマクドが好きって訳でも無いんですけんども!

ちなみに今回、頑張って朝メニューの方も食べようと思ったのですが、まあ朝マックとかそんなに利用しないか~みたいな気がしたので、今回はスルーさせて頂きます。

『てりやきマックバーガー』340円

こんな感じで、どうでしょう?

ん~……まあ、宣材写真ほどのふっくら感は無いかもですが、大体はソレっぽさを醸し出しているので無罪とす!

さて。

思えば筆者、薄味派ゆえにまったくもって『てりやきバーガー』とは無縁の人生なのですが、まあ今回もある意味仕事ですので、そこは自分のモチベーションはニュートラルに入れて食べてみたいと思います。

むむ!

まあ、それなり美味しい気がする”てりやきソース”ですが、やっぱちょっと甘いかな~感はありますかね?

まあ、ハンバーガーだから良いのかな~って思うのですが、これで焼肉とかは無理な味付け。

だが、しかし!

なんか微妙なレモン風味的な何か(レモンマヨネーズ?)があって、てりやきソースとのコントラストと言うかメリハリがイイ感じだと思います。

ま、それなり美味しいんじゃない?

『親子てりやきバーガー』390円

と、言う訳で二品目に行きます!

まあ、純粋に卵の分の厚さだとは思いますが、他の”てりやきシリーズ”よか高さがある感じ?

中身の方も卵がある分だけ豪華な感じでして、これは結構”宣材写真”に近いモノがありますな!

気になる味の方ですが……鶏肉じゃない?

正直、まったくもって『マクドナルド』に思い入れは無いので、さして調べず食べに来たのですが、どうやらこの『親子てりやきマックバーガー』はチキンクリスプ的なのがベースかなと。

ま、だから親子なんですけれども!

ん~……わりとマックのチキンクリスプ系は好きでして、個人的には美味しいと思います。

ってか、今日は特に言うタイミングが無さそうなのですが、一応は芸風として何処かで使いたいので、あえて言おう!

「普通に親子丼喰えと!」

以上です。

『旨辛てりやきマックバーガー』390円

なんかもう、ぶっちゃけ「てりやきマックバーガーがチョイ辛になっただけだべ?」みたいな先入観しか無いのですが、やはりこういうのは食べずに物申すのも如何なモノかと思うので、あえて言おう!

「微妙に旨辛であると!」

てりやきソースの他に、なんか旨辛的なソース(ハラペーニョ&ガーリック)みたいな感じでして、まあ確かに『てりやきマックバーガー』とは味が違う事が確認出来ます。

ま、言うてもニンニク臭くなるほどのガーリック感でもなく、そこまで辛い感じのハラペーニョ感でも無いので、わりと万人向けと言うか中途半端な味付けかな~って思っちゃう瞬間は否めません。

まあ『マクドナルド』は多くの人が訪れる万人向けの当たり障りないハンバーガーチェーン店ですので、そんなに尖った商品開発は出来ないと思われるので、こんな味にまとまるのも仕方ないかなと。

ご馳走さまでした!

「マックにムチャ振り!」総評

ま、一応は三種類食べてみた結果、個人的に一番美味しかったのは『親子てりやきマックバーガー』かな?

っていうか、筆者も記憶が曖昧なのですが、この”てりやきシリーズ”って昔からポークパテでしたっけ?

ん~……ソースは悪く無いと思うと言うか、多分にこういう味付けが好きな人は多いと思うのですが、なんかポークパテベースのハンバーガーなのに、マック的には”それなりの値段”ですので、なんだかな~って思いました。

いや、この値段だったら普通にビーフパテで良く無いですか?

ビーフよりもポークの方が、このソースにマッチするって判断なら……まあ、そんなもんですかね~みたいな小並感ですが。

と、言う訳で個人的にはそうでもない”てりやきシリーズ”ですが、まあ期間限定の商品ですし30周年って事ですので、とりあえず『マクドナルド』好きなら食べてみたら良いと思います。