淵野辺『百年』W餃子的な日替わり定食を食べる時~

淵野辺にも風が吹く

それとなく今年は淵野辺に中華飯店『百年』とか『がんばっぺし』がオープンしたりして、それなり変化があったかもですが、あえて言おう!

「相風が閉店してた件!」

まじか~

結構、リーズナブルな感じでそこそこ美味しい”うどん”が食べれる店だったので、淵野辺的には重宝していたのですが残念ですな。

まあ、そもそも淵野辺駅北口ら辺の人口が特別に増えてる感じでも無いので、新しい店が出来てそこで飲食する人が出れば、その分だけ近隣の飲食店から客が減る訳でして、飲食店だけが増え続けるわけが無い。

しかも?

今後はますます”少子高齢化&年金問題”みたいなのも影響すると思われ、むしろチェーン店も含めた外食産業は減少傾向になるぞ~って。

と、言う訳でそれなり近隣に大学が有り、そこそこ若い人が住んでいる淵野辺の町でもこんな感じですので、やっぱ飲食店には厳しい時代かもです。

んで。

そんなこんなで『百年』の前を通ったら、なんかセットメニューとか日替わり定食みたいなのが増えて居たので、食べてみた次第。

まあ、やっぱここら辺のセットは必須かなと思うので、有りだと思います!

とは言え、やはり全体的に税別価格表記ですので、お値段的には(略

『W餃子定食』税別775円

こんな感じで、どうでしょう?

「次回は丼モノを食べると言ったな?あれは嘘だ。」

そもそもが筆者は生来の”キャットタン”ゆえ、中華丼とかの餡かけ系は天敵で御座います。

さて。

そう言う訳で前回は3個しか食べれなかった『百年』の餃子、本日は『W餃子定食』みたいな感じでリベンジ!

ま、言うまでもなく餃子2枚(1皿5個)のボリューム感でして、ランチ的な定食としては問題ない餃子ヂカラですな。

御飯の方もなかなかの盛りですし?

とりあえず成人男子にとってもランチとしては十分な感じでしょうかね?

気になる味の方ですが……まあ、美味しいかな?

そこまでパンチと言うか、ニンニクとかニラ感が突出する感じでは無いのですが、まあ餃子的には美味しい方だと思います。

あとメンマ的なアイテムが花椒(中国の山椒)みたいな風味でして、なかなか面白いかな~って。

スープの方はやや薄味ですが、まあ普通?

ご馳走さまでした!

『W餃子定食』総評

と、言う訳でさして盛り上がる感じの記事では無かったかもですが、まあ普通に美味しく餃子を10個食べれたので、個人的には満足で御座います。

まあ、なんだかんだと『百年』もオープンして落ち着いた感じでして、それなりセットメニューとかも出て来たみたいですね~

そんな感じの中華飯店『百年』ですので、とりあえず気になる人は食べに行ってみたら良いと思います。

中華飯店『百年』@淵野辺

神奈川県相模原市中央区淵野辺3-6-3

営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00

定休日 日曜日

『百年』Googleマップで表示

2019-11-13相模原,餃子

Posted by yellow