『スダーレストラン』タイ旅行ならトムヤムクン&ソムタムは食べるっしょ

タイ(バンコク、その他)

『SUDA RESTAURANT』アソーク駅

営業時間 11:00~23:00

定休日 日曜日

『スダーレストラン』Googleマップで表示

タイ料理も食べてた件

それとなくタイに行ってたものの、さしてタイ料理を食べてなさそうな感じですが、あえて言おう!

「一応は食べて来たと!」

まあ、今回は諸事情によりそんなに食べ歩き出来なかったのですが、一応はタイ料理も食べておかなきゃな~って感じでして、安定の『スダーレストラン』に行って来ました!

ってか、タイのバンコクら辺ですと、頑張って探せば屋台とかもあるし、もっとローカルな食堂とかも選択肢としてあるのですが、あえて言おう!

「ローカルな食堂はわりとシンドイと!」

そこら辺を攻めるのがタイ料理の醍醐味って言う人も居るかもですが、やはりガチにローカルな食堂だと下手すりゃメニューはタイ語オンリーですし、値段は確かに安いものの味も意外と安っぽい可能性……あると思います。

実際、超ローカルな店とかだと値段も安いものの、やはり味はそれなりでして、逆にチョットお高いタイ料理の店ですと、値段も高くなりますが「ウマっ!」ってなる事が多いんですよ。

まあ、現地の味を重視って言うなら屋台とか地元の食堂も正解ですが、純粋に”料理としての美味しさ”って事なら、ちゃんとしたレストランで食べるのも正解!

ここら辺は日本でも同じでして、やはりある程度は値段の高い店の方がそれなり料理も美味しいじゃない?

それにタイの物価はそこそこ安いので、10000円で2700バーツくらいになっちゃった今現在でも、まあ食事に関しては安く済ませる事も可能だぞと。

と、言う訳で筆者的に丁度いい感じのタイ料理の店が、この『スダーレストラン』でして、写真の通りローカルっぽい雰囲気でありながら、料理もそこそこ美味しいのでアソーク駅ら辺に行った時には重宝しているんですよ。

ま、微妙に観光客向けっぽい感は有りますが、接客とかもスパルタンですし、メニューも一通りの名物っぽいのを抑えてあるんで、困ったら『スダーレストラン』に行っておけば間違いないぞと。

お値段の方も、そりゃガチな地元食堂に比べると割高ですが、ビールも大瓶で400円くらい、料理も大体は500円以下くらいですので、日本人的には安いと思います。

そして!

冷房とかは一切ない感じのフルオープンですが、あえて言おう!

「まあ、ここら辺がタイっぽいと!」

とりあえず扇風機の風が当たる席を選ぶ事を推奨したいと思います。

確かにタイは暑いのでエアコンが効いた店に入りたい気持ちが強いのですが、ビールは屋外で飲んだ方が美味しいので、そこら辺は使い分けたらいいじゃない。

あとビールはわりと多くの種類を置いてありますが、個人的には『Leo』(レオだけれどもリオと発音するとソレっぽい)がオススメかな?

シンハーとかチャンは、なんなら日本でも飲める店はあるかもですが、この『Leo』は多分にタイでしか普及していないので。

例えテーブルクロスが圧倒的にチャン推しでも、そこは軽くスルーするのが筆者のスタイル。