小田急相模原『ラーメン嘉イチロー』醤油豚骨ラーメンどうでしょう?

『醤油豚骨ラーメン』700円

こんな感じで、どうでしょう?

ま、やはり『醤油豚骨ラーメン』って事ですので、家系ラーメンの影が見え隠れするビジュアルですが、メンマとかもあるし、ハーフサイズとは言え味玉がデフォで入ってるのはナイスかなと。

ちなみに『ラーメン嘉イチロー』も家系ラーメンみたいに、味の濃いめとか色々と調整出来るのですが、やはり初見ですので全て”普通”にしておきました。

結果!

まあ、それなり食べれるラーメンかな~って。

味的には、特にコレと言って推せるポイントがある訳でもないのですが、まあディスる要素も無い感じでして、よしんば自分が学生でコレを500円で食べれるならリピートすると思います。

とは言え?

今は家系ラーメンも美味しい店はメチャメチャ美味しいので、あえて『ラーメン嘉イチロー』のラーメンで無ければみたいな”推しポイント”がないと、なかなか難しいんじゃないのかな~って。

多分、今の時代はよほど美味しいラーメンを作らないと、儲からないと思いますし。

麺も普通に家系ラーメンっぽい感じでして、まあラーメン的には家系ラーメンと思って食べるのが正解だと思います。

ご馳走さまでした!

『醤油豚骨ラーメン』総評

と、言う訳で個人的にはピンと来なかった『ラーメン嘉イチロー』ですが、まあ外国人アルバイトのワンマンオペで人件費も最安値と思われ、こんな感じの客入りでも赤字にはならないんだろうな~って。

逆に?

食べる側には数多くの選択肢がある訳でして、まあヤル気があるんだか無いんだかって感じの店よりは、何かしらに特化してるとか、ラーメンが美味しいとかって店を選ぶと思うので、この店のコンセプトがいまいち分からない筆者で御座います。

と、言う訳で個人的にはラーメンとしてオススメ出来る程ではありませんが、まあ『学割ラーメン』にライス無料が利用出来るならワンチャンあると思うので、オダサガら辺の学生は1回食べに行ってみたら良いんじゃなかろうか?