イイニクの日『バーガーキング』ワンパウンドビーフの満足感は400%

『バーガーキング』古淵店

神奈川県相模原市南区古淵3-13-33 イトーヨーカドー古淵店1F

営業時間 10:00~20:30

定休日 無休

『バーガーキング』Googleマップで表示

ビーフフェスティバルですと?

え~、本日は11月29日って事でして「イイニクの日」みたいな感じで、流石に年に1回のイベントですので、わりと各店イイ感じのイベントをやっているのですが、あえて言おう!

「今日はバーキン1択であると!」

他にも様々な誘惑があったのですが、そこはハンバーガー好きとして『バーガーキング』の”ビーフフェスティバル”に乗っかる事にしました。

ちなみにコチラのイベントは11月29日から12月1日、しかも”14時~17時”みたいな時間限定ですので、わりと厳しい設定で御座います。

とは言え?

わりと24時間フリーに動ける筆者的にはどうと言う事はないので、そこはマッハで平日14時に食べに行っちゃう感じ。

ま、なんなら3種類全部食べるのも有りかなと思ったのですが、3個食べてもPV(視聴率)が3倍になる訳でも無いので、そこは冒険しないのが大人の選択。

『ワンパウンドビーフ』1180円

こんな感じで、どうでしょう?

いや、こんな感じもどんな感じも中身が見えないじゃんって話ですが、今回も予算的な何かで『ワンパウンドビーフ』の単品オーダーなのですが、なんか謎にトレーが重かったりして?

ま、そりゃ1ポンドのパテって事は、それ単体で約450gですので、恐らく『ワンパウンドビーフ』の総重量は500gを越えるかもですな。

ん~……なんかどっかで見た事があるな~と思ったら、最近やってる”ドラクエウォーク””キングスライム”に似てる気がしないでもない……

このボテッとした感じとか?

と、言うかベースとなる『クォーターパウンドビーフ』でも、それなりのビーフ感なのですが、そのパテを4枚も乗せているので、あえて言おう!

「正直、自重に耐えきれんかったと!」

まあ、コレ系ハンバーガーの宿命でして、あまりに肉が多すぎると下のバンズ(パン)が潰れてしまうんですよね~

まあ、どうせ食べる時には潰れるので、結果は同じっちゃ同じなんですけども。

ん~……実際に手に持ってみると、1ポンドの重さを感じますね~

まあ、ネタ的な価値を無視した場合、食べやすさ的にもパテは2枚ぐらいが丁度良いかもです。

そして!

誰もが気になる感じでして「ん~……これはガブリと食べる事が出来るのかしら?」みたいな疑問にお答えしたいと思うので、まあアゴの開閉度は人それぞれだとは思いますが、あえて言おう!

「ギリ、ひとくちでイケると!」

いや~、とりあえずギリギリ収まる感じで良かったですわ~

逆にコレ以上の高さと言うか厚みがあると、分解して食べる事になりますからね~

やっぱ分解して食べるとハンバーガーとしての醍醐味も半減ですし?

気になる味の方ですが、めっちゃ肉で御座います。

いや、普通のハンバーガーみたいにひとくちでガブリとイケるのですが、通常のハンバーガーの4倍の牛がイン・ザ・マウスですので、もうハンバーガーと言うよりは、ほとんど肉喰ってる感しかない!

だが、しかし!

「美味しい肉は1ポンドから!」の法則で考えると、この肉量こそベストサイズでして、なんだかんだと美味しかった事を報告しておきましょう。

ご馳走さまでした!

『ワンパウンドビーフ』総評

いや、日本のハンバーガーはショボいな~と、常日頃から思っている筆者ですが、流石にこの『ワンパウンドビーフ』に関しては満足度400%でして、流石は『バーガーキング』だぜって思った次第で御座います。

まあ、別に夜マックでアレすれば良いじゃん説もありますが、マックは(略

ま、しいて言うなら曜日限定はまだしも、14時~17時とか超微妙な時間帯限定ってのが罠でして、まあ空いてる時間帯だから厨房的にも出来るのかな~とは思いますが、ちょっとそこら辺は微妙かなと。

いや、確かにスゲー混みそうなイベントだとは思いますが、お値段も千円を超えて来るので『ワッパーjr』半額よか混まないと思うんですけど、どうでしょう?

まあ、何はともあれ『バーガーキング』大好きマンなら、この『ワンパウンドビーフ』は必食だと思うので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。