西八王子『豚珍汗食堂』トリカラアゲ定食的な鶏の唐揚げを食べてみた結果

『豚珍汗食堂』西八王子駅ら辺

東京都八王子市散田町3-19-2

営業時間 12:00~20:00

定休日 やや無休?

『豚珍汗食堂』Googleマップで表示

西八王子のレジェンド店!

今は”大衆食堂”って名乗れる店は、ほとんど絶滅した感じですが、あえて言おう!

「西八王子でワンチャンあると!」

と、言う訳で久し振りに『豚珍汗食堂』に行って来ました。

まあ、知っている人は超知っている『豚珍汗食堂』ですが、知らない人はまったく知らない感じですので補足しておきますと、まさに”昭和の大衆食堂”って感じそのままでして、それ以上でもそれ以下でも御座いません。

特筆すべきは、多分に『豚珍汗食堂』は開店して以来、ほとんどリフォームをしていない感じでして、本当に昭和、なんなら昭和中期くらいの雰囲気を残しているのはスゲーかなと。

言うまでもなくリアルに木造住宅でして、正直言うと今の季節はそれなり寒い!

ゆえに店内も、こんな感じで御座います……

昭和、平成を駆け抜けた『豚珍汗食堂』ですので、このくらいのウェザリングは当然なのですが、これは結構なキタナシュランでして、コッチ系に耐性が無い人は何も食べれないと思います。

卓上調味料は意外と綺麗な方かな?

雑誌もかなり整理されたかもですね~

だが、しかし!

コッチ系を食べれる人なら写真通りのコスパですので、ワンチャンあるんじゃなかろうか?

ちなみに筆者、前回は確か”カツ丼”を食べたので、今回はちゃんと『トリカラアゲ定食』(500円)を食べたいと思います。

ってか、基本は行くと100%「トリカラアゲ定食が美味しいよ!」って勧められるので、初見の場合はほぼ強制1択なんですけれどもね~