『寿がきや』赤からラーメン的カップラーメンを食す!

ブログ&レビュー

雑なレビューなら書けるじゃない!

え~、そんなこんなで謎の病でいきなり歩けなくなり、家の中を這いずり回っている感じですが、あえて言おう!

「カップラーメンならレビュー出来ると!」

確実に外出不可の為に店まで食べに行く事は出来ないのですが、どうにか家の中でカップラーメンを食べる事は出来るので、まだ戦える感じで御座います。

いや~、しかし今現在はちょっと歩ける様になったのですが、ある日いきなり膝が痛くて立てなくなるとか恐怖ですわ。

とりあえず一人暮らしの人は、そういう事態に備えて、やはりカップラーメンとか飲料水に栄養ドリンクを一週間分くらいは備蓄しておいた方が吉だと思います。

他にもインフルエンザとかノロウィルスとかで、外に出れないシチュエーションってわりと定期的に訪れますからね~

『寿がきや 赤からラーメン』

と、言う訳で雑レビューをしようと積んであった『寿がきや 赤からラーメン』の出番で御座います。

そもそもが筆者は名古屋に行った事は仕事で2回くらいしかなく、まったくもってグルメ探索していないので”名古屋名物”と言われてもピンと来ない感じですが、わりと『寿がきや』のカップ麺は美味しく食べられているので、今回も買ってみた次第。

ですので「辛さはお店で人気の赤3番!!」とか言われても、まったくもって響かない可能性……あると思います。

中身の方はこんな感じ。

”かやく入り粉スープ”の方には、揚げカス(揚げ玉)とかが入ってる感じでして、まあなんとなく出来上がりも予想出来ちゃうと思います。

いざ実食!

と、言う訳で3分後で~す。

まあ、予想通りの結果と言うか想定通りのビジュアルでして、揚げカス的な何かが具材の主役っぽい感じですな!

麺の方は前に食べた『寿がきや』のカップ麺の麺に似ている気がすると言うか、多分に同じと思われます。

液体スープはこんな感じ。

やはりコッチで辛さを演出して来ましたね~みたいな小並感。

もっとも『蒙古タンメン中本』で鍛えて激辛料理に容赦ないタイで修行した筆者にとって、まず日本国内で売られている市販品如きでは、辛さに対する不安は芽生えて来ないんですけどね~

良く混ぜてみると、こんな感じ。

わりとエゲツないビジュアルになりましたが、まあどうと言う事はないでしょう。

気になる味の方ですが……なかなか美味しいかな?

スープは意外とアッサリ方向の清湯ベースと思われ、辛さの方もシャープですのでキレのあるラーメンだと思います。

ですので、わりと普通に麺の美味しさが引き立つ感じでして、これはなかなか絶妙なチューニングかなと。

ご馳走さまでした!

『寿がきや 赤からラーメン』総評

辛さの方も辛過ぎない感じですし、ラーメンとしてコテコテでは無いので食べ終わった後も、意外とライトな食後感なのは有り難いですな!

いや、意外と辛いラーメンって食後も重かったりするのですが、この『寿がきや 赤からラーメン』はなんならノーウォーターでも可なくらいでして、個人的には好きな味。

と、言う訳で意外と味を外さない『寿がきや』でして、この『寿がきや 赤からラーメン』も美味しいカップラーメンだと思うので、是非みなさんも食べてみて下さい。