横浜『クリスマスマーケット』でソーセージを食べる時

クリスマスマーケットに行ってきたよ〜!

クリスマスも終わりまして、世間は2020年にまっしぐらという感じです。

私も2020年の方が行きたいライブがたくさんあって、早く2020年になって欲しいのですが……

クリスマスイブに行ってきた横浜赤レンガ倉庫で開催されてる『クリスマスマーケット』の食べ物がとても美味しかったので、紹介させてください!

12月中旬の土曜に行った時もクリスマスマーケットは混んでたので、「うわぁ、クリスマスイブに行くとか、クリスマスにディズニーに行くようなもんや……」と思っていたのですが……

平日ということもあって……

と言いたいところですが、やっぱり混んでました(笑)

でも、これが祝日だったら、もっとやばかったんだろうなぁ……と思うと良かったのかな?

赤レンガ倉庫の通りに人が密集するので、とにかくすごい人で、顔が写らんようにっ写らんようにって記事用の写真撮ってたら上の方ばっかりの写真……

お祭り!と思って、人混みを覚悟して行ったので私は全然楽しめました!!

花火が上がったりもしてましたよ!!

ん?なんで写真がないのかって??

「今のうちに買いに行くぞぉ!!」

と生粋の”花より団子”さを発揮して、花火の方へすごい勢いで人が流れ始めたので、そのうちに買いに行ったので、ゆっくり撮る時間は無かったのです。

ふふふ。

そもそも『クリスマスマーケット』ってなに?というそこのあなた!!

もりサブ子調べでご紹介いたします。

『クリスマスマーケット』とは、ドイツをはじめとしたヨーロッパの各地で行われる中世から続く伝統的なお祭り。

日本で言うところの、屋台が並ぶ縁日らしいです。

あら、私がお祭り!と思って行ったのは間違いないじゃない!!!

でも、本当にお祭りみたいな感じでみんなグリューワインだったり、ホットビールだったりをすすりながら、美味しいお料理を食べてました!

もちろん、アルコールだけでなくホットチョコもあったので、私も楽しめました!!

横浜でドイツ料理が沢山楽しめる!

さぁ、横浜赤レンガ倉庫で開催される大人気の『クリスマスマーケット』ですが、沢山のドイツ料理が並んでいました。

私は『マイスターローシャイダーヴルスト&シュパルト』の屋台で、たっくさん買ったのですが……

全部の屋台がすごすぎた……

日本で言う屋台が並ぶ縁日と言いましたが、日本と比べてはいけないくらいクオリティーが凄すぎる……

例えば、日本だったら「りんご飴」「焼きそば」と大体似たものの屋台が並ぶので、私は安い屋台で買おう〜ってなるのですが。

クリスマスマーケットで出店されている屋台は、1つ1つちゃんと個性みたいなのがあるんです……

チーズが美味しかったり、牡蠣が美味しかったり、蟹が美味しかったり……

そんな屋台が並ぶ屋台の通りを、イルミネーションの中歩くのが本当に楽しいので、歩くだけでも十分楽しめるのが『クリスマスマーケット』だなぁという印象でした!

でも、やっぱりせっかく来たからにはドイツ料理楽しみたい!!

普段見たことのない料理がたくさんで、お料理のメニューを見てるだけで楽しい!

飲み物も、ドイツのドリンクが沢山で本当に迷ってしまいました(笑)

(でもこの迷ってる時間すらも楽しいのよね)

さぁ、そんなこんなで食べたいものを色々頼んでみました!!

じゃじゃん!!

これで3500円でした!

2人で食べて全然お腹いっぱいになったので、イルミネーションも楽しめるし、普段食べれないようなドイツ料理を楽しめるのでアリだと思います!

まずはこちら『トマトの南ドイツミートパスタ包み』700円です!

これはラザニアみたいな感じでした!

つるっつる、もっちもちのパスタ生地にトマトソースが絡んで美味しかったです!

そしてこちらは『オールドジャーマンセット』1100円です!

こちらはカレーパウダーとケチャップで食べるベルリン名物のソーセージ『ベルリナーカリーヴルスト』と、

ハーブの香りが広がるソフトな食感のミュンヘン名物ホワイトソーセージ『ミュンヘナーヴァイスヴルスト』のセットになってます!

『ベルリナーカリーヴルスト』はカレーパウダーをつけて食べるソーセージが初めてで、しかもそんなソーセージあるのが知らなかったのですが、パリっとしていて、日本人好みの味でした!

割と日本に売っているソーセージに近いような味わいで、とても美味しかったです!!

そして『ミュンヘナーヴァイスヴルスト』!

これは結構クセのあるソーセージで、私は好きでした!

皮がパリっと、厚い感じなのですが……

中がふわふわ……

「いや、ソーセージでふわふわって表現でどうなの?」

と思うと思いますが……

本当にふわふわなんです……食べればわかる!!

そう!結局食べれば分かるのです!!

昔から食卓にホワイトソーセージ出てきたら、めちゃくちゃ喜んでいた私なので、ハーブのよく効いたホワイトソーセージは、私好みの味でとても美味しかったです!

そしてこちらは『ジャーマンプレッツェル バニラ』500円です!

私が思っていた大きさと違う……

日本人が想像するプレッツェルって、クッキーみたいな小さいやつですよね……

『クリスマスマーケット』で食べたプレッツェルは水分のない詰まったパンって感じでした。

これが本当に美味しかった……

ソーセージにかかってたケチャップをつけて食べたら、これまた美味い……

デザート感覚と思って買ったのですが、ケチャップつけても美味しいし、一緒に買った『シュネーホットショコラ』500円と食べても美味しかったです!

『シュネーホットショコラ』はホワイトチョコとミルクのドリンクで、結構ミルクが強かったかな?

単体だけだと少し飽きちゃうかなぁという感じでしたが、プレッツェルと一緒に食べたらめちゃ美味しかったです!

そして相方さんが頼んでいた『ファイヤーツァンゲンボウレ』は“火炙りホットワイン"だそうで、美味しかったみたいです(笑)

「ザワークラウト食べたい!」とずっと言っていたので、ソーセージの付け合わせのザワークラウトをつまみに飲んでいました!(笑)

人それぞれ色んな楽しみ方のできる『クリスマスマーケット』、とっても美味しかったです!来年も来たい!!

ごちそうさまでした!

『クリスマスマーケット』総評

屋台によって「絶対短期バイトで派遣してるやん……」と言う感じの屋台もありましたが……

(参考程度に書いておきます……笑)

それもそれでいいか!と思えるくらい楽しかったです!

もうクリスマスマーケットは終わってしまいましたが、毎年赤レンガ倉庫で行われている大人気イベントなので気になった方は来年ぜひ行ってみてください!

今回は、クリスマスが終わった後に紹介するという「え?いま?」と思う方が多いタイミングでしたが、『クリスマスマーケット』の楽しさが伝われば私はそれで満足でございます……

来年も行くと思いますので、お楽しみに!

2019-12-31横浜&川崎

Posted by yellow