【年越し】日清『どん兵衛 きつねうどん』って美味しいよね~【どん兵衛】

ブログ&レビュー

2019年大晦日ですと!

そんなこんなで2019年もいよいよエンディングを迎える訳でして、まあ世の中色々と忙しい人が多いかもですが、あえて言おう!

「今年の年越しは家から出ないと!」

いや~、もう大晦日だからと言って街に出てウェイウェイするほどの元気が無いと言うか、最近はそこまで酒を欲しない自分が居るよね~

そして!

まさに読者的にはどうでも良い話ですが、何気にクリスマスが終わったくらいから、当サイトの視聴率が激減している感じでして、マジ憂鬱……

いや、これは毎年こんな感じになるので、一番最初はスカウターがぶっ壊れているんじゃないのかと思っていたのですが、やはりクリスマスが終わって休みに突入するくらいのタイミングで、田舎に帰る人とかも少なくないと思われ、そこら辺が原因かな~って。

と、言う訳でぶっちゃけ「お正月はサイト的に死んでいる!」と言っても過言ではなく、当然”予算”も縮小されるので、今年最後の記事がカップ麺的な何かな可能性……あると思います!

日清『どん兵衛 きつねうどん』

はい!

と、言う訳でちゃちゃっと雑にレビューを済ましてしまいたいと思います!

中身の方はこんな感じ!

ん?

前からこんな感じで七味と粉末スープを分離出来ましたっけ?

まあ、コッチの方が間違えて七味まで開封してしまう悲劇が無くて良さそうですけども。

お揚げの方も昔に比べて進化した気がしますね~

昔々はもっとチープで薄かった記憶。

いざ実食!

と、言う訳で5分後はこんな感じ。

ん~……わりと安定感あると言うか、微妙にマイナーチェンジを繰り返しているとは思うのですが、やはり『どん兵衛』ならではの安定感が半端ねぇです。

お揚げの美味しさもパワーアップしてますし?

そう言えば、自分で”お揚げ”的なのを入れた”きつねうどん”とかも作ってみるのですが、やはりココまで”お揚げ”がスープを吸わないんですよね~

インスタントの方が、実際の”お揚げ”的な”油揚げ”よか高性能かつ美味しいってのも、なんか不思議な話ですが、これが技術の進歩ってヤツでしょうか?

そして!

筆者の好きな『どん兵衛』の麺と言うか”うどん”っぽい何かでして、まあ美味しいよね~

気になるスープと言うか汁の方ですが、ちょいと甘めな味付けなものの、まあ『どん兵衛』らしさを失わず、どんどん美味しくなってる感じでして、今のバージョンも良いかな~って。

ご馳走さまでした!

『どん兵衛 きつねうどん』総評

と、言う訳で『どん兵衛 きつねうどん』は本当にブレない美味しさだな~って感じでして、インスタントの袋麺ならポロ塩、カップ麺なら『どん兵衛』ってくらいに好きな銘柄で御座います。

そんな訳で、今年はなんだかんだとカップ麺もそれなり食べた感じですが、一周回って「どん兵衛って美味しいよね!」みたいな感じに着地したので、是非みなさんも積極的に食べてみて下さい。

ブログ&レビュー

Posted by yellow