相模原『北海道らーめん味噌ノ頂』味噌二郎的G系ラーメンでどうよ?

相模原,ラーメン&つけ麺

『味噌二郎』税別920円

こんな感じで、どうでしょう?

まあ、ぶっちゃけすでに『味噌二郎』は記事化してあるのですが、あえて言おう!

「視聴率が良かったから被せてみたと!」

いや、結構記事って何を食べるかで数字の良し悪しが露骨に出る感じでして、そこはしっかり数字を獲ってく方向でやらないと、当サイトもマッハで破綻しますんで、例え重複メニューでも勝てば正義って事で。

ん~……特にマシとかマシマシとかは無いと思うのですが、今日は店長さんが盛り上がってたのかな~って感じの盛りっぷりでして、わりとデカ盛り要素あると思います。

まあね。

新年早々、こんだけ多くのお客さんが入ってるとか、店長としてはヤル気も満々になる案件ですので、そういうのも有りだと思います!

え~、一応は『味噌二郎』のスペックを書いておきますと、味噌ラーメンで麺の中細麺と太麺が選べる感じでして、なんと”野菜2倍!背脂ドカン!麺1.5倍!味濃いめ!”的な感じでして、普通にラーメンとして”お得”な感じになっているじゃない。

そして!

なんかアブラ的なヤツが微妙に味噌味、これすなわち”味噌アブラ”的なモノって事かもでして、何気に『味噌二郎』も進化している予感!

さらに!

味噌ラーメンとモヤシの相性については、誰もが認める感じでして、ゆえに『味噌二郎』の野菜2倍ってのは幸せ2倍な可能性……あると思います。

しかもスープの方も濃厚ですので、モヤシが沢山あっても味が薄くならないとか、なかなかラーメン的にも完成度が高いかなと。

結構な勢いで食べた結果、ここまで辿り着きました……

いつもはベジファーストな筆者ですが、今日は味噌ラーメンですので、あえてモヤシも少々残しながらの麺タイムで御座います。

麺の方は流石に『ラーメン二郎』とは完全別モノですが、味噌ラーメン的にはコッチの方が正解と思われ、濃厚スープに負けないチカラ強さが有りますね~

そして!

やはり味噌的なスープが秀逸でして、濃厚ガッツリ味噌スープが好きな人には、この『味噌ノ頂』の『味噌二郎』はマストだと思います。

ん~……やっぱ『味噌ノ頂』の味噌はイケてる予感!

ご馳走さまでした!

『味噌二郎』総評

名前はそのままパクった感は否めませんが、まあ『ラーメン二郎』を思わせる商品名の方がイメージしやすいですし、多分に店長さんも『ラーメン二郎』が好きなのかな~って思えるので、なんら問題ないと思います!

ま、とにかくボリューム感で言えば、この『味噌二郎』はしっかりG系と呼べるボリューム感ですし、味噌とモヤシ、味噌とニンニクの相性は抜群ですので、ラーメン的に美味しく仕上がっているのがポイントだと思います。

と、言う訳でまだ『味噌ノ頂』の『味噌二郎』を食べた事が無い人は、ワンチャンあると思うので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。