八王子『ジョージ』炭焼ハンバーグ的なランチをエンジョイしてみた

八王子の美味しいハンバーグ!

と、言う訳で美味しいハンバーグを求めて、流れ流れて八王子……みたいな?

いや、前に八王子の『ジョージ』がイケているとの情報を貰ったので、行こう行こうと思っていたのですが、あれこれあって今って感じ。

そんな感じの『ジョージ』でして、やはり駅からは遠いのですが、逆に駐車場は広いので車勢には行きやすいですかね?

ま、ハンバーグとかステーキってわりとファミリーで行くシチュエーションが多いので、駐車場があるのは有り難いと思います。

店内、炭火焼きハンバーグ店ならではの香ばしい香りが充満している感じでして、これはハンバーグモチベも高まって来ますね~

ちなみに店内、平日なのに賑わっている感じでして、八王子の人気店なのが伺えます。

ゆえに店内写真は無しで!

メニューの方はこんな感じで。

ん~……ステーキはガッツリ食べると予算オーバーするので、ここはランチのハンバーグがベターかな?

いや、ハンバーグは軽く流すなら200gでも可ですが、ステーキって450gからが本番ですし?

ソースの方はこんな感じ。

納豆ソースとか常軌を逸するアイテムですが、あくまでも選択肢の中にある分には問題ないじゃない?

今日は何グラムを食べたもんですかね~

『特選牛ハンバーグステーキ』税別1300円

こんな感じで、どうでしょう?

平日のランチタイムですとスープにライスかパン、さらにソフトドリンクが付いて200gだと税別1300円となります。

あとアツアツの鉄板で運ばれて来るので、自分のプレートが来るのを察知したら、テーブルにある紙ナプキンで肉汁が跳ねるのを防御するのも、コレ系の店でのお約束。

静岡の名店『さわやか』みたいに、ハンバーグが運ばれて来ると焼き加減を聞かれるのですが、今回はせっかくなのでレアにしてみました。

ここら辺はビーフ100%ならではでして、豚と牛の合い挽き肉なハンバーグだと100%不可ですので、間違っても家で合い挽き肉のレアハンバーグとか作って食べない様にしましょう。

ソースの方はデミグラスソース。

ここら辺は他店との味の違いを知りたいので、ハンバーグはほぼデミグラスソースで統一している筆者です。

ん~……200gですのでサイズ的には普通って感じですが、まあランチで軽く済ますには十分なボリュームですし、ライス大盛り無料ですので、物足りないって事はないですな!

このカメラのレンズに優しくない感じのビジュアルですが、まあコレもハンバーグの醍醐味ですので織り込み済みで御座います。

サイドの野菜はこんな感じ。

ま、ここら辺も定番っちゃ定番ですが、何気にジャガイモ1個ってお腹に来るので、小食の人はハンバーグを150gとかにするのも正解!

そして!

気になる味の方ですが、炭火で焼いてから鉄板に乗せて盛り付けるので、炭火で焼いた時ならではの香ばしさがありますな~

いや、厳密には炭の方も燻製的な要素があるのかな?

普通の炭火焼きの店で食べるハンバーグよりも、なんとなく燻製感を感じたので。

まあ、やろうと思えば炭ではなく燻製で使われる木材の薪を混ぜて煙を出したり、燻製チップを仕上げに使えば、簡単に燻製風のフレーバーを追加する事は可能ですが。

ハンバーグ自体はまさにビーフ100%な味でして、誠に美味しゅう御座います。

しいて言うなら、やっぱ筆者はハンバーグに関してはレアよりもミディアムくらいが好きかもですね~

ま、そこら辺は最近の流行りと言うか、店のオススメを試してみたまでですが。

ご馳走さまでした!

『特選牛ハンバーグステーキ』総評

と、言う訳で誠に美味しい感じの『ジョージ』でして、近所にあったら間違いなくオキニのハンバーグになったであろう事を報告しておきましょう。

まあ、現状ですと家から遠いので頻繁には通えませんが、なかなかのポテンシャルを感じました。

こうなるとステーキの方も試してみたい予感ですが、まあそこら辺は当サイトの財布感と相談でして、多分にあと1年後くらいですかね?

そんな感じの『ジョージ』でして、八王子ら辺で美味しいハンバーグを欲したならマストだと思うので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

炭焼ハンバーグ&ステーキ『ジョージ』

東京都八王子市中野三山2-8-9

営業時間 11:30~14:45 17:00~22:00

定休日 無休

『ジョージ』Googleマップで表示

2020-03-21相模原,焼肉&ハンバーグ

Posted by yellow