相模原『遊喜や』ねぎとろ丼700円を持ち帰るじゃない@淵野辺

相模原,魚&寿司,居酒屋&バー&酒

『遊喜や』麻布大の側

神奈川県相模原市中央区淵野辺1-16-13

営業時間 12:00~13:30 17:00~23:30

(ランチは平日のみ)

定休日 日曜祝日(夏休み等あり)

『遊喜や』Googleマップで表示

圧倒的にテイクアウト!

まあ、外国で「テイクアウト!」と言っても、「ん?」みたいな答えが帰って来る率が高く、どちらかと言うと「to go」(トゥー・ゴー)を広めたいのですが、あえて言おう!

「今こそ持ち帰るタイミングであると!」

ちょいちょい利用している淵野辺ら辺の『遊喜や』ですが、思えば持ち帰りってやった事が無いかも?

ちなみにランチメニューはこんな感じ。

まあ、思えば一通り食べてる予感でして、いつも大盛りにして苦戦しているのは否めませんが、なんだかんだと美味しく食べているので、淵野辺的には貴重なランチスポットで御座います。

『ねぎとろ丼』700円

こんな感じで、どうでしょう?

いや、別に何を食べても美味しいのですが、この『ねぎとろ丼』が一番、バイクで運んだ場合は原型を止めていられると思った次第。

ちなみに『遊喜や』でラップをふわりとかけてくれるので、そんな大惨事にはならないので安心して下さい。

ん~……コレはなかなか良い感じのボリューム感ではなかろうか?

勿論、メインの”ねぎとろ”的なのもたっぷりですし、マグロの切り身的なのもちょいちょい入るパターンもあるので、全体的な”マグロヂカラ”はコスパを考えると最高だと思います。

ちなみに茶色い物体は”お揚げ”的な何かでして、いなり寿司的なアレを想像して貰えると、ほぼほぼ正解!

そして!

気になる味の方ですが……美味しいじゃない?

これで700円とか淵野辺ら辺では最強なんじゃなかろうか?

ちなみに今回はバイクで運搬する為に、あえて普通盛りにしてありますが、それでもこのボリュームですからね~

淵野辺ら辺に住まうなら『遊喜や』のランチを利用しない手はないと思います!

(一応、今のトコロは店内での食事も可みたいです)

ちなみに個人的には『親子丼』もオススメ!!

ご馳走さまでした!

『ねぎとろ丼』総評

と、言う訳で淵野辺ら辺で海鮮丼的なランチを欲したなら、この『遊喜や』が最有力候補でして、ある意味「麻布生の必修科目」と言っても過言ではありません。

ちなみに夜は夜で値段も微妙に変わりますが、海鮮丼とか”ちらし寿司”もある模様。

「他の通常メニューも対応可、ご相談ください」との事なので、夜は夜でワンチャンあるかなと。

そんな感じのナイスな『遊喜や』ですので、是非みなさんも行ってみて下さい。