相模原『博多屋台や』大分中津の唐揚げランチでどうでしょう?

『博多屋台や』どうでしょう?

それとなく博多ら辺に行っていたのに、夜はホテルに引き籠もっていた……と、言うかそもそも屋台も出て無さそうだった説がありますが、あえて言おう!

「相模原に『博多屋台や』があると!」

いや……確実に屋台じゃないだろ感は否めませんが、まあ博多の屋台の雰囲気が1㎜でもあるのなら?

と、言うか『博多屋台や』は夜営業のみの居酒屋さんでして、多分に今の状況に合わせてランチを限定でやってる説もありますな。

まあ、居酒屋も当サイトの範疇ではありますが、今のトコロはランチメインで記事化していますし、痛風的な面と予算感の問題もあり、居酒屋記事は超少な目で御座います。

だが、しかし!

相模原に住まう地元の人達的には、この『博多屋台や』も気になる感じかなと思うので、さりげなくランチで偵察して来ました。

やっぱ基本は鍋なんですかね?

各テーブルにIHヒーターが仕込まれているので、そこら辺が推しなのかな~って。

とは言え、どうやら鍋は2人前からですのでソロエキスパートの筆者には、やはりランチ以外は出番がない予感!

ランチメニューはこんな感じ。

ほほう……ココでワンチャン『もつ鍋ランチ』税別1000円って選択肢はありますな!

他にもちょいちょい気になるメニューは有りますが、「ん?これって九州?」みたいなメニューも無くはない……

ま、そこら辺は食べる側が選べば良いだけですので、特に問題はないでしょう。

『大分中津の唐揚げランチ』税別800円

こんな感じで、どうでしょう?

いや!

確かにそこは『もつ鍋ランチ』でしょうがよって声は聞こえますが、そこそこ暑い日だったし、モツ鍋で白米は食べない派ですので華麗にスルー!

で、そこから『若鳥南蛮ランチ』と競ったのですが、とりあえず『博多屋台や』の唐揚げのベーシックな味を知りたかったので、コチラのメニューに決まりました。

いや、やっぱ居酒屋として視野に入れるなら、鶏の唐揚げって重要なアイテムじゃないですか?

マヨネーズもたっぷりなのは高評価。

ここら辺は地味に大事な部分ですよね~

ちなみに小鉢の方、なかなか良い感じでして明太子とかチョット食べたかったし、辛子高菜も美味しかったので、地味に料理全体イケてる予感で御座います。

御飯の方は大盛り無料との事ですので、そこは大盛り1択ですな!

そして!

気になる唐揚げの方ですが、これもなかなか美味しいじゃない?

しいて言うなら”中津からあげ”の定義が良く分からないと言うか、ぶっちゃけ「普通の鶏の唐揚げじゃね?」みたいな印象ですので、そこまでの九州感ではない!

もっとも、そんな事は百も承知の上でのオーダーですし、普通に唐揚げ的なランチをエンジョイしたかっただけですので、個人的には満足で御座います。

税抜きとは言え800円でこの内容、なかなかイイ感じじゃなかろうか?

ご馳走さまでした!

『大分中津の唐揚げランチ』総評

と、言う訳で『博多屋台や』のランチを食べてみたのですが、なかなか料理の方は美味しいので、これなら夜もワンチャンあると思います。

しいて言うなら、やはり夜の居酒屋営業がメインと思われ、今の騒動が収まったらランチ営業を続けるかどうか微妙な予感。

そんな感じでランチ狙いなら今しかないと思うので、とりあえず『博多屋台や』相模原店がどんな感じか気になる人は、サクッとランチしてみては如何でしょうか?

『博多屋台や』相模原店

神奈川県相模原市中央区高根1-6-3

営業時間 17:00~00:30

定休日 無休

『博多屋台や』Googleマップで表示

2020-05-11相模原,豚カツ&揚げ物

Posted by yellow