『貝ガラ屋監修 濃厚牡蛎味ラーメン 鶏白湯仕立て』実食レビュー

ブログ&レビュー

『貝ガラ屋』のカップラーメンですと?

相模原だけではなく、ちょいちょい遠くからも遠征して来るファンを持つ、あの『貝ガラ屋』が監修したカップラーメンが”サンヨー食品”から発売されるとの事でして、それはマッハで買いに行くじゃない?

ちなみにローソンとファミリーマートら辺で売っているらしいのですが、筆者はローソンで仕入れて来ました。

いや、昨日もぐるっと回ったのですが、まだ入荷してなかったんで、とりあえず棚を作ってあるローソンに、あらためて今日行ってみた次第。

『濃厚牡蛎味ラーメン 鶏白湯仕立て』

まあ、ぶっちゃけ『汁なしイプサ』時代から食べに行ってる『貝ガラ屋』ですんで、味的には不安がない感じ。

とは言え、やはりカップラーメンで何処まで『貝ガラ屋』の味を再現出来るかって部分では、それなりハードルを低く設定しちゃう自分もいるよね~

中身の方はこんな感じ。

具材うんぬんってラーメンでは無いので、まあスープと麺が美味しければ問題ないぞと。

しいて言うなら、結構上の方まで湯を入れる感じでして、本当にコレで正解なのか不安になった次第です。

いざ実食!

と、言う訳で5分後はこんな感じ。

ん~……やはり、湯量が多いと言うか、スープが多い気がしないでもない。

”仕上げの小袋”を入れてみると、ちょっと貝っぽさが出て来る様な?

良く混ぜてみると……まあ、ソレっぽいかな?

そして!

気になる味の方ですが、やはりスープが微妙にリーンと言うか、流石に『貝ガラ屋』の味と言うのは難しいかな~って。

ま、一応はレビュー的にレシピ通りに作らなきゃですんで、指定通りの湯量で作りましたが、ちょっと湯を減らして濃い目に作った方が美味しい予感。

とは言え、まあ『貝ガラ屋』の味を全部忘れて食べたら、普通に美味しいカップラーメンですので、実店舗で食べた事が無い人だと満足出来ると思います。

ご馳走さまでした!

『濃厚牡蛎味ラーメン 鶏白湯仕立て』総評

と、言う訳でカップラーメン的には普通に美味しいかな~って思うのですが、やはり『貝ガラ屋』の味を知っていると、なんか違うかな~ってのが総評かなと。

もっとも、あの味をカップラーメンで簡単に再現出来るとは思っていないですし、そもそも原価の高い材料を使って作る『貝ガラ屋』のラーメンですんで、この結果も想定の範囲内で御座います。

そんな感じで、まあカップラーメンとしては普通に美味しく頂けるので、とりあえず1回くらい食べてみても良いんじゃないでしょうか?

ブログ&レビュー

Posted by yellow