福岡市『らーめん屋 鳳凛』のラーメンが美味しかったので御報告

その他地域,ラーメン&つけ麺

『らーめん』690円

こんな感じで、どうでしょう?

ほほう……このスープから立ち上がる獣感ある香り……思ってたよりも硬派な味なのかな?

いや、結構最近っぽい店構えの『らーめん屋 鳳凛』なんで、もっとトレンディーなラーメンかな~って思ってたのですが、何気に博多ラーメンらしい獣感を残してますね。

ぱっと見たビジュアルは、わりと東京ら辺でも食べれそうに見えるかもですが、このスープの深い色合い、豚骨感溢れる香りはまったくの別モノで御座います。

気になる味の方ですが、やはり”呼び戻し”を思わせるビースト感、と同時に実は細部は洗練されている豚骨スープって感じの雰囲気でして、いわゆる昔ながらの博多ラーメンを昇華させたってイメージで、大体は合ってるかなと。

ん~……新しくもあり古くもあり、これは絶妙な感じじゃない?

麺の方も尖った感じの極細麺でして、誠に美味しゅう御座います。

ご馳走さまでした!

『らーめん』総評

正直、もっとチャラい味かと思っていたら、何気に博多ラーメンの王道的なラーメンかつ、昨今の新しさも取り込んだ感じのハイブリッドな一杯でして、個人的にはかなり気に入ったかもですね!

なるほどなるほど。

実際に博多に行くまでは「そんなに博多ラーメンって好きじゃないんだよな~」って思ってたのですが、こうして本場と言うか本物の博多ラーメンを食べると、ひとくちに長浜ラーメンとか博多ラーメンと言っても色々なタイプがありまして、何気に奥が深いって事を実感出来ました。

ま、逆にそうなっちゃうと、ますますコッチで博多ラーメンモチベにならない予感でして、やはり食べるなら福岡県に行くしかないぞと。

と、言う訳で実際の博多ラーメンとか長浜ラーメンって、やっぱ福岡県で食べてナンボだと思うので、是非みなさんも博多ら辺に旅行してみて下さい。