町田『らーめん宝龍』毎週金曜日のランチはラーメン500円!

金曜日のサービスデーを狙え!

え~、町田市のラーメン屋さんの中でも、かなり古くから営業してはいるものの、あまり町田市民にも知られていない『らーめん宝龍』ですが、あえて言おう!

「毎週金曜日はラーメン500円であると!」

ま、言うても祝日を除くって感じですし、サービスラーメン(醤油のみ)へのトッピングも限定的ですが、何気に大盛り無料だったりするんで、このサービスを利用しない手はないですな。

ちなみに『らーめん宝龍』は町田駅からは遙か彼方、なんなら”東京都立町田総合高等学校”ら辺にあるのですが、駐車場はちょいちょい広いので車勢ならワンチャンあると思います。

店内、カウンター席とテーブル席が両方ありますが、意外とテーブル席の方が多い感じですんで、どちらかと言うとファミリー向きな感じかもですね~

メニューの方はざっくりこんな感じで。

塩ラーメンから醤油に味噌、一通りが揃っているんで、これなら家族連れで好みが分かれても問題ないぞと。

ま、言うてもすでに食べるメニューは決まっているんで、結局は『しょうゆらーめん』を食べるじゃない?

なお、平日も昼は大盛り無料だったりするんで、大盛り勢なら平日もワンチャンですかね~

『しょうゆらーめん』700円

こんな感じで、どうでしょう?

ん~……まさに昔のラーメンって感じで、スタンダードなビジュアルですが、逆に19世紀のラーメン(関東地方)って大体はこんな感じだった様な?

そう考えると博多ラーメンとか家系ラーメンみたいなのは、今も昔も大体は同じ感じですが、特にジャンル分けされていない普通の”ラーメン”ってモノは、この40年で大きく変わったかもですね~

って事で、多分にこの『らーめん宝龍』のラーメンも、昔と今では微妙に味も違うかも?

ま、そこら辺は大抵のラーメンに当て嵌まる感じでして、例えば博多ラーメンや家系ラーメンは、昔よりも豚骨的なのを増やして濃く作っている模様。

そんな感じでノスタルジーに浸っちゃうビジュアルな『しょうゆらーめん』ですが、あえて言おう!

「味の方は普通であると!」

普通って何味だよって話ですが、まあみなさんが写真を見て想像する味……だと思って頂ければ、ほぼ正解だと思います。

ん~……逆に語る要素はないかもですが、まさに時代に流されない感じの「オールドスクールなラーメン」って事で良いんじゃないでしょうか?

ご馳走さまでした!

『しょうゆらーめん』総評

と、言う訳でわざわざ遠方から遠征してまで食べに行く……って感じでは無いと思いますが、まあ金曜日にアソコら辺を通ったならば、ワンチャン食べてみたら良いかなと。

いや、確かに美味しいを連呼する感じでは無いかもですが、何気に地元で昔から続いている『らーめん宝龍』ですので、それなりの魅力があるラーメンである事は、歴史がプルーフしているので、多分に筆者に響かないだけでして、地元民には支持されているんじゃなかろうか?

と、言う訳で何はともあれ、金曜日辺りにフラっと行って『しょうゆらーめん』を食べてみれば、この『らーめん宝龍』がどんなもんかも分かると思うので、ワンチャンどうでしょうか?

『らーめん宝龍』

東京都町田市木曽西3-24-16

営業時間 11:00~15:00 17:30~20:00

定休日 月曜日

『らーめん宝龍』Googleマップで表示

2020-07-09町田,ラーメン&つけ麺

Posted by yellow