【横浜】東白楽駅『たち花』わんこそば食べ放題 feat. 麺屋歩夢勢【蕎麦】

横浜&川崎,蕎麦orうどん

『わんこそば たち花』東白楽駅

神奈川県横浜市神奈川区白楽5-13

営業時間 11:30~21:00

(わんこそば食べ放題は要予約)

電話番号 045-431-9445

定休日 1月1&2日

『わんこそば たち花』Googleマップで表示

”わんこそば”でどうでしょう?

思えば筆者、岩手県ら辺には出張でちょいちょい訪れているものの、いわゆる”わんこそば”なるモノを経験した事がない可能性……あると思います!

いや、そもそもコレって現地の人はみなさん経験済みなんですかね?

みたいな疑問もあるものの、なんだかんだと人生で1度くらいは”わんこそば”をエンジョイしてみたい気がするので、行ってみたいかなと。

するとどうでしょう?

意外にも近場と言うか横浜の東白楽駅ら辺に『わんこそば たち花』なる店があり、そこでワンチャンある模様……

(わんこそばは要予約!)

ほほう……

これは久し振りに食べ放題案件ですので、そこは強力な助っ人をお願いしてみるじゃない?

と、言う訳で町田の”グランベリーパーク”にある「ケンタッキーフライドチキンの食べ放題」と同じ感じで集まってみた次第。

総勢6名からなる『麺屋 歩夢』勢の登場で御座います。

言うまでもなく『麺屋 歩夢』と言えば、G系の中でも盛りっぷりに定評がある感じでして、その常連ともなると戦力に関して言えば、恐らく日本でも指折りな可能性……食べ放題界隈を震撼させるメンバーかなと。

『メゴチの天ぷら』690円

こんな感じで、どうでしょう?

いや!

確かに食べ放題の直前に食べるとかどうなのって話ですが、すでに筆者24時間以上を”茹で玉子1個”で過ごしているので、このくらい食べておいた方が安全かなと。

まあ、いわゆる業界で言うトコロの”ローリングスタート”って感じでして、予めタイヤやエンジンを温める意味では、このスタート方式がベストで御座います。

ん~……やっぱメゴチの天麩羅は美味しいですね~

ここら辺の天麩羅で一杯やるってのが、オッサン流の愉しみ方でして、蕎麦屋で飲むってのは有りかと思います。

『わんこそば食べ放題』大人2950円

と、言う訳で本日のメインイベントとなる、『わんこ蕎麦食べ放題』の時がやって参りました!

ちなみに『わんこそば食べ放題』の料金の方ですが大人2950円、小学生2600円、幼児1475円となっております。

「いやいや、幼児は食べないだろ?」とは思うのですが、そもそもは早食いとか大食いってモノでは無かったんで、誰もが美味しく沢山食べれる蕎麦文化のひとつで御座います。

とは言え?

このメンバーが集まったからには、お互いにどの位食べるのかって言う探り合いが、水面下でバチバチに行われている感じでして、誰もがベストを尽くそうと言う心構えと言うか空気感がありますな……

いや、自分そこまでガチではなくエンジョイ勢なのですがw

ちなみに”わんこそば”のシステムですが、何人かで同時に食べる感じでして、一人づつ順番に蕎麦がブッ込まれるので、服装には要注意で御座います。

(わりとビシャビシャになる可能性)

あと「これ以上は無理!」と思ったら、お椀(わんこ)の蓋をスパっとするのが流儀ですので、そこら辺はマジに本気で超大事なので覚えておきましょう!

(STOPとか叫んでも100%無効です)

さらに食べる側のペースではなく、店員さんがブッ込むスピード任せですんで、テレビみたいに「ちょっと待った!」とかもNGですんで御了承下さい。

ま、後は残さず食べるとか、”粗相をしない”みたいな鉄則を守ればOKですんで、ルール的にはイージーかなと。

あ、あとは『わんこそば たち花』の場合、5杯食べるごとに”おはじき”を1個おくシステムですんで覚えておきましょう。

(次ページで食べ放題!)