【マック】『マクドナルド』ベーコンラバーズ実食レビュー的な何か【マクド】

ハンバーガー&パン

圧倒的にオーストラリア!

まあ、圧倒的にって言いたいだけなパターンですが、本日より期間限定で『ベーコンラバーズ』が『マクドナルド』と言うかマック、もしくはマクド、なんならマクドゥから発売されるとの事でして、一応は記事化しておこうかな~って。

ちなみにここら辺は”肉らしいほどうまい”みたいな感じで、ちょいと前に「世界のマクドナルドからビーフバーガー集結」って事で発売された訳ですが、この時間差攻撃は一体?

ちなみにラインナップから『スモーキーバーベキュー』(イギリス)が、しれっと消えていたりと不穏な空気が無くもないです。

ま、何はともあれ一応は『マクドナルド』の新商品ですので、一応は記事化しておこうかな~って。

『ベーコンラバーズ』490円

そんなこんなで、どうでしょう?

まあ、今回は予算の関係もあり『ベーコンラバーズ』のみですが、セットで食べたトコロで無駄なカロリーを摂取するだけですんで、そこら辺は省略するじゃない。

さて。

一応は毎回の手抜き、もとい”お約束”ですんで公式サイトの方のPR文を引用しましょうかね?

ベーコン3枚がたまらない、肉ざんまいの「ベーコンラバーズ」は、オーストラリアマクドナルドで過去販売された「バーベキューベーコンラバーズ」をもとに開発された商品です。ジューシーさが自慢の厚みのある「100%ビーフパティ」にスモーキーなベーコンをなんと3枚も乗せ、スライスオニオン、マイルドでコクのあるチェダーチーズを、ビーフとチキンの旨味にチリパウダーなど10種類以上のスパイスを効かせ、パイナップルとリンゴでフルーティーな味わいに仕上げた特製BBQソースとともに、お店でスチームしたふんわりバンズでサンドしました。ベーコン3枚のボリューミーな味わいをお楽しみください。

との事。

まあ、とりあえず「PR文は3行でヨロシク!」みたいな気がするのですが、引用する以上は丸ごとでないと引用にならんので、そのままコピペするしかないぞと。

と、言う訳で実食シークエンスに移る訳ですが、あえて言おう!

「ちょっと雑過ぎると!」

もう完全にズレちゃってるじゃん……

つうか、キッチンからスタッフの手で席まで運ばれる僅かな時間で、こうなったとは思えないので、これは作った人が雑過ぎるって事でFA。

まあ、千円超えのグルメバーガーなら一言申す感じですが、所詮は『マクドナルド』なんで想定の範囲内で御座います。

ま、言うても単品490円ですので、もうチョットちゃんと作れや感は否めない。

気になる味の方ですが……まあ、なんでしょうかね?

そもそもが”オーストラリアマクドナルド”のオリジナル商品である『バーベキューベーコンラバーズ』をもとに開発した商品でして、厳密にはオーストラリアのレシピそのままではない……って感じでして、その時点で興醒めですんでこんなもんかな~って。

ご馳走さまでした!

『ベーコンラバーズ』総評

まあ、味的には悪くないのですが、お値段も490円ですんで、このくらいは当然かなと。

ってか、何度も言いますが、こういう復刻商品ってのはオリジナルそのままで出すから意味がある訳でして、「過去販売品を基に開発された商品です」みたいなのは蛇足でしかないと思うんですよね~

いや、ガチにオーストラリアの味そのままなら「ん?ちょっと食べてみるかな?」って思うのですが、結局この『ベーコンラバーズ』はジャパンオリジナルですんで、興味半減で御座います。

と、言う訳でオーストラリア言うわりには、ジャパンオリジナルにされちゃった『ベーコンラバーズ』ですが、まあ『マクドナルド』好きなら1回くらい食べてみてもって感じですんで、ワンチャンどうでしょうか?