『一陽来福びんびん亭』煮干つけ麺どうでしょう?@相模原

相模原,ラーメン&つけ麺

『一陽来福びんびん亭』(いちようらいふく)

神奈川県相模原市中央区中央1-9-19

営業時間 11:00~翌2:00

(金曜日&土曜日は翌5時まで)

定休日 無休

『びんびん亭』Googleマップで表示

煮干し気分な夏2020

まあ、9月になった瞬間からちょっと暑さも和らいだので、なんとなく夏も終わりかな~って。

今年は梅雨がメッチャ長かったので、逆に2020サマーは一瞬だった記憶ですが、その分だけ暑さは強烈だったので、わりとラーメンは煮干し系を重宝したかもですね~

そういう時、やはりどんだけ多くのラーメン屋さんを知ってるかで、人生の充実度が変わって来るので、最低でも美味しいラーメン屋さんを10軒、20軒は通いこんでおくのが吉かなと。

勿論、そこは個人の自由と言うか嗜好が大きく左右するので、好きな店が1軒あれば事足りると言う人も居るでしょうが、世間ではそれを「井の中の蛙」と呼ぶ方向ですので、極論で言えばラーメンだけでも100軒くらいは回って修行した方が良いと思います。

ここら辺は人生において様々なシーンで言える事ですが、例えば「日本最高!」と思っていても海外に行ってみたら、また日本の見方が変わって来るし、あまり転職しまくるのもアレですが、なんだかんだと様々な職種をやった方が地味に経験値が入るので、何事も幅広く触ってみるのは大事だぞと。

要するに海外に行った事が無い人が言う「日本サイコー!」と、そこそこ海外に行ってた人が言う「やっぱ日本がいいわ」の違いって事ですよ。

と、言う訳で今回は相模原の『一陽来福びんびん亭』の煮干しを食べてみようかなと。

この『一陽来福びんびん亭』も、なんだかんだとオープン直後に記事化してる感じでして、そこそこな回数食べに行ってる気がしないでもない。

ちなみに『一陽来福びんびん亭』は、八王子の『一陽来福』と『びんびん亭』がフュージョンした感じでして、八王子ラーメンと『一陽来福』の”つけ麺”を、ひとつの店で食べられるのが売りでして、値段もちょいちょいリーズナブルなのも魅力かなと。

券売機はこんな感じ。

やっぱ『中華そば』の600円は有り難い感じでして、夜も遅くまで営業しているので、そこら辺のタイミングでスルッと食べるにはナイスかなと。

ん~……何気に”つけ麺”の味も増えてるかもですね~

ま、今日は圧倒的な”煮干しモチベ”ですんで、迷い無しですけども。