横浜『西海』(さいかい)長崎ちゃんぽん、どうでしょう?

長崎チャンポンですよ!

さすがのデブもそろそろ寒さを感じ始める陽気でして、そろそろ”長崎チャンポンモチベ”も高まって来る予感で御座います。

いや、普段は仕事でラーメンばかり食べているのですが、何気に長崎チャンポンって好きなので、美味しい店があったら試さずに居られない派だったりして?

って事で、横浜方面に進出するタイミングで東神奈川駅から徒歩れる、『西海』に行ってみた次第。

なんか『西海』は行った事あるな~と思っていたのですが、神田にあった『西海』とは別な『西海』みたいですね~

って事で地味にコチラの『西海』は初めてかもでして、何を食べたら良いモノやら?

大体は長崎推しな感じですが、チャーハンも推してる空気感は無きにしも非ずでして、ソコら辺もキニナルお年頃で御座います。

さらにラーメン系もそこそこメニュー化されていて、本当に長崎推しなのか怪しくなって来ないでもないぞと。

まあ、わりと人気店みたいなので何を食べてもハズレはしないと思いますが。

卓上調味料は、こんな感じで。

梅干し的なアイテムもあるっぽいので、ライスは捗るかもですね~

『長崎ちゃんぽん』950円

こんな感じで、どうでしょう?

ぱっと見た感じのビジュアルは野菜もボリュームたっぷりでして、なかなか良さそうなビジュアルではなかろうか?

いや、やはり『長崎ちゃんぽん』って具沢山でナンボですので、このくらいの野菜ヂカラは欲しいですよね~

え~、具材的なモノとしてはPOPに「12種類の野菜、魚介類、練り製品が作り出した、まろやかでコクのあるスープ。これぞ本場のちゃんぽんです。」と書いてあるので、多分にそんな感じかなと。

ん~……しかし、良く見てみると宣材写真とのギャップが大きいかもでして、それだけ様々なモノの物価が上がったって事かもですね。

明らかに海老とか超少ないし、ナルト以外の練り物が超薄く切られていたりと、本当に12種類の具材があるのかどうか……

更に厳しい事を言うと筆者が食べたヤツには海老が見当たらなかったので、こうなると宣材写真に騙された感は芽生え無くもないぞと。

って事を踏まえた上で、あえて言おう!

「味的には美味しい気がすると!」

そうは言っても”長崎ちゃんぽん”としては、なかなか美味しい気がするかもでして、コストの高い具材が減少してる点を除けば文句無しの味で御座います。

そこら辺は流石に長崎から兄弟で出て来た『西海』って感じでして、なんだかんだと本場の味に忠実かもですね~

麺の方も本格的ですし?

宣材写真と比べなければ、美味しく食べられる『長崎ちゃんぽん』だと思います。

ご馳走様でした!

『長崎ちゃんぽん』総評

って事で、願わくば「宣材写真の通りにあれよ!」とは思ったものの、長崎ちゃんぽん的には美味しかったので、まあ良いかな?

まあ、確実に様々な食材が値上がりしたので、昔通りにやったら千円に収まらない説があるので、仕方ないっちゃ仕方ないけども。

とは言え?

筆者的にはもっと海鮮系ドッサリな店も知っているので、そこら辺と比べてしまうと『西海』の魅力は薄まってしまうかな~って思うので、そこまで推せるかどうかっちゅうたら微妙と言わざるを得ないぞと。

言うても横浜ら辺でガチな”長崎ちゃんぽん”を欲したなら、この『西海』が有力候補である事は間違いないので、長崎ちゃんぽん好きなら食べに行ってみて下さい。

『長崎チャンポン 西海』(さいかい)

神奈川県横浜市神奈川区二ツ谷12-1

営業時間 24時間営業

定休日 水曜日

『西海』Googleマップで表示