函館旅行グルメ『カリフォルニア ベイビー』函館のソウルフード”シスコライス”ですと?

その他地域,定食&洋食函館旅行グルメ,函館,ミートソース

『シスコライス』880円

こんな感じで、どうでしょう?

ほほう……思ったよりもボリューム感がある感じでして、やはり函館は寒いので、こんくらいのカロリーは摂っておかなきゃかもですね~

まあ、大体は写真通りの感じでして、ライスの上にミートソース的な何かかな?

一応はメニューに書いてあったので補足しますと、この『シスコライス』は「バターピラフ、フランクフルト、ミートソース、ポテトサラダのプレートです」との事でして、実際にそんな感じかなと。

ちなみに写真は普通盛り、もっとも大盛りとかやってるのかすら謎ですけれども、それなりボリューム大なので、あえて大盛りをオーダーする必要はないと思われます。

ん~……冷静に考えるとポテトサラダのジャガイモも、コーン的な”とうもろこし”も北海道って最強ですんで、函館ら辺だと食材的には困る事って無いかもですね~

ちょいと昔は”お米”に関しては弱かったかもですが、今は北海道発のブランド米も何種類かあって、わりと北海道の店はソコら辺を使う店が多い為、何気に御飯も美味しい地域だったりして?

いや、関東ら辺ですとわりと各種のブランド米が流通しているので、逆に御飯に使う米にコダワリの無い店ってのも多いのですが、北海道の場合はコストよりも郷土愛を優先する店が多いので、わりと北海道産のブランド米を使う店が多いんですよ。

ですので、わりと関東地方の定食屋さんで食べる御飯よりも、北海道の定食屋さんで食べる御飯の方が美味しかったりするのは事実で御座います。

まあ、しかし。

御飯にミートソースをかけると言う発想……嫌いでは有りませんが、果たして味的に美味しいかどうか?

って思ってる人も多いと思うので、あえて言おう!

「結構、イケる気がすると!」

”ミートソースはスパゲッティ”みたいな先入観と言うか、ノイズを完全消去出来るか否かで意見は変わるかもですが、味的には美味しいので『シスコライス』は有りじゃない?

若干、『カリフォルニア ベイビー』のミートソースはちょい甘めにチューニングされているので、そこら辺は賛否が分かれるかもですが、まあタバスコもあるんでソレを使えば調整出来ると思うし、多分にタバスコを使う前提の味付けって説もあるんで、半分くらい食べたらタバスコ推奨で御座います。

ご馳走さまでした!

『シスコライス』総評

って事で、なかなかオツな味のする『シスコライス』でして、まあ人生で1回くらいは食べておかなきゃですかね?

もっとも1回や2回食べただけで、ソウルフードって言うほどにハマるかっちゅうたら微妙でして、やはり函館補正かGLAY補正が入らないと、猛烈にプッシュするほどでも無い説は否めない。

とは言え、当時としてはシャレオツな”ミートソース”を使ったライスプレートってアイデアはナイスですし、なんだかんだと美味しかったので、最終的には食べて良かったな~って感想に落ち着くので、必食と言えば必食のアイテムかなと。

そんな感じで”GLAY”もしくは”JUDY AND MARY”のファンならば、有無を言わさず必食な『シスコライス』ですんで、是非みなさんも『カリフォルニア ベイビー』の美味しい料理を食べに行ってみて下さい。