函館旅行グルメ『函館朝市 栄屋』活牡蛎のがんがん焼&活いかの刺身が美味しい

その他地域,魚&寿司,居酒屋&バー&酒

『函館朝市 栄屋』

北海道函館市若松町11-4

営業時間 6:00~14:00

年中無休

『函館朝市 栄屋』Googleマップで表示

函館朝市どうでしょう?

まあ、地元の人が利用するかどうかは別にして、観光客なら100%寄るであろう”函館朝市”ら辺で御座います。

何せホテルとかも大体はJR函館駅ら辺でしょうし、そうなると函館駅から徒歩3分の”函館朝市”に寄らない方が不自然ではなかろうか?

って事で、まあ観光客向けの施設かな~とは思うものの実際に筆者も観光客ですし、多分に函館の記事を読む人って「函館に行きたい!」みたいな人が99%と思われ、そうなると観光客向けの店の記事も悪くはないぞと。

そんな感じで”Retty””Go To Eat キャンペーン”を利用出来る店って事で、この『函館朝市 栄屋』に辿り着いてみた次第。

ちなみに”Go To Eat キャンペーン””Go To トラベルキャンペーン”って実は完全な別モノでして、”Go To Eat キャンペーン”は誰でもネット予約で恩恵を受ける事が出来るのですが、”Go To トラベルキャンペーン”は他の都道府県から旅行した人に、旅行代金の35%分がキャッシュバック、旅行代金の15%分を現地で使える紙クーポン券、もしくは電子クーポン券として使える感じで御座います。

ま、ぶっちゃけどちらも急いで企画したモノなんで、キャンペーンとしては色々と使いにくい感じでして、クソ面倒なのは否めない。

って事で、この『函館朝市 栄屋』は”Go To Eat キャンペーン”で予約して500円分のポイント還元を受けられちゃうので、面倒で無ければ予約して行ったら良いかなと。

さてさて。

函館って事で、今日は何を食べたもんでしょうかね?

ちなみに『函館朝市 栄屋』は”食べ放題”とか”飲み放題”も充実しているのですが、やはりソコら辺は”2名様から”みたいな感じですんで、お一人様には優しくないかもですね~

だが、しかし!

この1軒で終われる訳でも無いので、食べ放題も飲み放題も眼中にない感じでして、とりあえず真面目にミッションを遂行しようかなと。

今は換気重視でオープンな感じですが、まあ外は雪が舞ってるレベルですんで、風がないだけ温かく感じますな!

『サッポロ クラシック樽生』550円

とは言え、函館と言うか北海道に来て、この『サッポロ クラシック樽生』を飲まないのはナンセンスですんで、そこはしっかり飲んでくスタイル!

(次ページに続く)