子安『豊月(ほうげつ)』関西風の大阪うどんが美味しい店

子安『豊月(ほうげつ)』関西風の大阪うどんが美味しい店

関西風が好きやねん!

基本、好き嫌いは無い方ですが、好みって事で言えば”うどん”の場合、確実に関西風の出汁の方が好きな筆者で御座います。

いや!

厳密には”アゴ出汁”みたいな感じの博多風が一番好きなので、理想としては「博多うどんの出汁で讃岐うどんを食べたい派」になるかも?

勿論、そんな事を口に出したら博多湾に沈められるか、香川の畑で肥やしになるかの2択ですんで、思っていても口外する事は出来ませんが!

って事で、大雑把に言えば”関西風うどん”が好きなんで、横浜の子安駅ら辺にある『豊月』に行ってみた次第。

いや~、この店も前から行きたかったのですが、なかなか子安に行く機会が無かったので、横浜攻略のタイミングで行っておこうかなと。

ん~……この”THE・昭和!”な感じの店はサイコーですな!

もう、この空間で食べられるってだけでも、子安ら辺まで遠征する価値があると思います。

ってか、こういう店も減る一方ですんで、マジに「行ってみたいな~」と思ったなら今すぐ行動した方が吉かなと。

当たり前ですが、よしんば新規で個人経営の店がオープンしたとしても、こういうインテリアを再現する事はまず無いですからね~

って事で、メニューの方はこんな感じで。

ほほう……なかなかリーズナブルな庶民価格ではなかろうか?

このくらいの値段なら日常使いの店としてオススメ出来ちゃう予感で御座います。

いや、いくら渋い店でも値段だけ立派だったりすると「ま、1回来たから良いか?」みたいな感じで終わっちゃうんで、やはり庶民価格なのは有り難いぞと。

『大阪うどん』750円

こんな感じで、どうでしょう?

ん~……まさに”いぶし銀”と呼べる渋いビジュアルでして、さすがは『豊月』って感じでしょうか?

ま、どこら辺が大阪なのかは謎ですが……多分に昆布的な何かが大阪イメージなのかな?

ちなみに筆者、子供の頃から家で作る”うどん”にはトロロ昆布を入れる派なので、特に大阪ってイメージでは無いけども。

他には……玉ネギ的なアイテムが存在感有りますね~

ちなみに玉ネギ、そこまで深く煮込まれていない感じでして、結構な存在感があるかもです。

そして!

お揚げの方がイイ感じでして、これは多分にコダワリの”お揚げ”かなと思われます。

ん~……渋い、渋すぎるぞ『豊月』よ!

って事で、気になる味の方ですが、あえて言おう!

「うどん的に美味しいじゃないと!」

まあ、蕎麦も食べてみたい気は1㎜くらいありますが、こうなっちゃうと”きしめん”とかも試してみたい俺がいる。

関西風って事で昆布出汁的なのを軸に、節系の旨味が乗っかる感じでして、誠に美味しゅう御座います。

ご馳走さまでした!

『大阪うどん』総評

ま、多分に「うどんを食べ歩いている人」って香川県を除けば人口的には少ないと思いますが、食べ歩き的にはラーメンに匹敵するくらい、やり甲斐があるジャンルかなと。

ん~……しかし、個人的にと言うか当サイトのPV(視聴率)から考えると、多分に当サイトのユーザーでも「うどん好きは10人居るか居ないか?」って感じでして、まだまだ人々の”うどんに対する意識”は低いと言わざるを得ないかもでして、今後も精力的に布教活動をしなきゃですかね?

って事で、ラーメンの連食も有りですが、2軒目は胃にも優しい”うどん”とかオツだと思うので、是非みなさんも何かしらのタイミングで『豊月』に行ってみて下さい。

二八そば『豊月』

神奈川県横浜市神奈川区子安通1-124

営業時間 謎

定休日 謎

『豊月』Googleマップで表示

横浜&川崎カテゴリの最新記事