相模原『眞田 珈琲』で眞田珈琲カレーを食べる時

『眞田 珈琲』に行ってみた!

まあ、わりと前から存在自体は知っていた『眞田 珈琲』ですが、あまりカフェ的な店には行かない派ですので、今の今まで様子見していた感じで御座います。

だが、しかし!

いよいよ相模原ネタも掘り尽くした感があるので、そろそろ『眞田 珈琲』に行く日が来たかもでして、そこは『とんかつ赤城』の行列に心折れた瞬間に、ちょいと行ってみる感じ。

何せ『とんかつ赤城』からも見える距離感ですので、この『眞田 珈琲』が気になってる人も多いんじゃないのかなと。

ちなみに『とんかつ赤城』の近くにある”うどん屋さん”も、一応は記事化済みで御座います。

わりと昔ながらの喫茶店とか大好きなのですが、どういう訳かカフェ(特にオシャレ系)には行かない派ですんで、プライオリティーはそんくらいですかね?

ん~……カフェの何が嫌いって訳ではありませんが、多分に向こうが想定する客層と筆者も合わないでしょうし、筆者が食べたいモノと店もマッチしないパターンが多いので、行けば行くほど足が遠のく感じでして、今ではまったく行かないかもです。

メニューの方は大体、こんな感じで。

まあ、基本的にパスタは下手な店で食べるよか、自分で作った方が美味しいって思うパターンが多いので、それ以外の選択肢となりますかね~

『眞田珈琲カレー』1000円

こんな感じで、どうでしょう?

パッと見た感じは、なかなかオシャンティーな『眞田珈琲カレー』でして、店名が付いてるくらいなので、ズバリこれが看板メニューと思われます。

ん~……まあ、カフェみたいな店ってこういう感じのイメージなランチでして、やはり筆者が普段食べ歩いている店とは、ちょっと微妙に違和感ですかね~

何が違和感なのか明確にしないと、ただ単に文句を言いたいだけな人になってしまうので書きますが、カレーに水菜って必要です?

ここら辺、人によっては「単に彩り的な意味合いで味は関係ないだろ~」って思うのでしょうが、そういう必然性の無いモノが皿の上にあるのは、わりとマイナスに思っちゃう派で御座います。

例えばオシャレな店で料理じゃなくて9割は皿の上ににかかってる、デコレーション的なソースとか無意味じゃね?

本当に、ソレ必要です?

ん~……ライスの方も写真みたいな感じでして、とりあえずオシャレっぽいビジュアルよりも、なんなら普通の白米でも良いから、イイ感じの炊き加減になってる方が幸せかなと。

って事で、盛り付けとかは人それぞれ賛否があるので、とりあえず本題となる『眞田 珈琲』の『眞田珈琲カレー』の味ですが、あえて言おう!

「オリジナリティーの高いカレーであると!」

ん~……個性とかコダワリを詰め込んだ味ってのは伝わりますが、正直に言うとあまりカレーっぽくは無いかな?

いや、そもそも日本におけるカレーの定義って、様々な形があるので何を持ってしてカレーとするのかも曖昧な部分はありますが、各種の香味野菜やらトマトやらを煮込んだだけではハヤシライス的なジャンルに寄っちゃう気がして、そこら辺の葛藤で謎の悩みが生じる予感で御座います。

そこら辺、いわゆる神保町界隈の”欧風カレー”ってジャンルが材料的には、やや近いかもですが、欧風カレーはちゃんとカレーとしてのスパイス感も成立させてますからね~

ご馳走さまでした!

『眞田珈琲カレー』総評

と、言う訳でまあ大体は想定の範囲内でして、やはりオシャレカフェのメニューは筆者に合わないと再確認した次第で御座います。

いや!

ここら辺はやはり店側の想定する客層と、筆者が店側に求める味がマッチングしなかっただけ説でして、多分に人によってはこの『眞田珈琲カレー』も好きな味なんだろ~な~とは思ってますけども。

とは言え、わりと具沢山と言うかアレコレ煮込んだってのは伝わったものの、いかんせんカレーで一番大事なスパイス感が弱いかなってのが、カレー好きの正直な感想で御座います。

(辛くないからダメって意味ではない)

特に『眞田 珈琲』がって訳ではありませんが、わりと料理って自由と思われていますし、実際に基本を踏まえた上でアレンジをするのは良いと思うものの、基本の出来てない人が型を崩して創作っぽいのを作っても、それは創作料理と言うよりは素人料理だろってパターンが、特にカフェには多いみたいなのも、筆者がカフェ系に行かない理由かもですね~

まあ、カフェって業態の場合、そもそも洋食屋さんとかで料理の修行を積んだってパターンもレアですし、メインはコーヒーとかデザート系ですんで、そこまでの料理をカフェに求めるのが間違いって説も濃厚ですが。

あと、オシャレなカフェ系で有りがちなのは、公式サイトが”Facebook”だけなパターンでして、そこら辺もモヤモヤさせられるのでオシャレカフェは敬遠してます。

もうね。

その店に行きたいからGoogleで検索して公式サイト(Facebook)に辿り着いたのに、一番最初に開いたページのトップ画面で営業時間と定休日が分からないのは、総じてダメダメだと個人的には思っているので!

そんな感じで筆者には合わなかった『眞田珈琲カレー』ですが、こういうカレーが好きな人にはマストかもなので、気になる人は食べに行ってみて下さい。

『眞田 珈琲』

神奈川県相模原市中央区千代田2-18-4

営業時間 11:00~21:00

金曜日&土曜日 11:00~17:30

定休日 火曜日&ときどき水曜日

『眞田 珈琲』Googleマップで表示

2020-12-06相模原,カレー,喫茶店&カフェ

Posted by yellow