『スシロー』100円の限界に挑戦してるらしいので試してみた!

魚&寿司回転寿司,スシロー

回転寿司ですよ!

ちょいと前まで函館に居たのに、コッチで回転寿司とか正気ですかって話ですが、あえて言おう!

「大丈夫だ、問題無いと!」

筆者、すでに寿司と回転寿司は別モノと認識しているので、回転寿司にそこまでの期待はしていない!

って事で、なんとなく『スシロー』に来てみた次第。

ん~……波色ってチョット分かりにくいだろ~

もはや模様じゃね~のか説しかないですね~

いや、相模原ら辺ですと回転寿司は『魚べい』の優勝で決まりですんで、今更他の回転寿司を食べる必要があるのかっちゅう話ですけども、わりと世の中には『スシロー』派も居るので、記事的には行く必要があるぞと。

一応、筆者も段々と回転寿司が分かって来た気がするので、わりと無駄なメニューは食べないかもですけども。

『本鮪とろ』税別100円

こんな感じで、どうでしょう?

まあ、一応は『本鮪とろ』って書いてあるのですが、これって『本鮪とろ』ですかね?

みたいな事は気にせずに、美味しく食べるのが回転寿司をエンジョイする秘訣ですんで、細かい事はキニシナイ!

ま、明らかに宣材写真詐欺ですが、そこまで薄く切ってないので、これが本当に本マグロなら食べる1択だと思います。

『生キングサーモン』税別100円

やはりサーモン系は回転寿司で人気なので、ここら辺も食べてみようかなと。

ん~……まあ、筆者もそこまで包丁が上手い訳では無いのでアレですが、ソコはちゃんと切りたまえよって思わなくも無い。

味の方ですが、まあ生(冷凍してないの意味?)ですんで、確かに舌触りは良い様な気が1㎜くらいしますが、ボリューム的には半分になってるんで、普通のサーモンでもいっかな~みたいな?

『濃厚うに包み』税別100円

コチラも宣材写真との差が物議を醸し出すかもですが、まあ税別100円でウニが食べられるなら有りかなと。

ま、このメニューは前にも食べて悪くは無かったのでリピートした感じでして、値段のわりには頑張ってると思います。

『天然生車えび』税別100円

正直、個人的にはこの『天然生車えび』を食べに行った説がありまして、これが税別100円ってのは確かに限界価格かなと。

味の方は……まあ、筆者も寿司屋で食べた事が無いのでアレですが、確かに美味しい気がしますね~

これは確実に食べておいた方が良いと思います!

『吊るしベーコン自家製タルタル』税別100円

もはや魚ですら無い感じですが、逆に言えば何でも有りなのが回転寿司の良さかなと。

ほほう……コレは単純にボリュームもあるし味の方もベーコンですので、ワンチャンあるんじゃなかろうか?

しいて言うなら、やはりベーコンは味も強いと言うか濃いので、シャリが足りないと言うかバランスは微妙かなと。

『超大切り!寒ぶり』税別100円

って事で、個人的には今回のイベントで一番期待している『超大切り!寒ぶり』で御座います。

ん~……コレはなかなか良いんじゃないでしょうかね?

ま、一応は平行して『大とろぶり』(税別150円)とか『大トロぶり山わさび』(税別150円)もありますが、ぶっちゃけ”トロ”みたいなワードに何度も騙されているので、むしろ値段で勝負してみた次第。

結果!

これで100円は確かに素晴らしいかな~って感じでして、なかなかオススメ出来ると思います。

ご馳走さまでした!

『スシロー』総評

って事で、とりあえず100円の限界に挑戦(第一弾)って事なので試してみたものの、確かに税別100円では超頑張ってる予感でして、なかなかイイ感じだと思った次第。

少なくとも今回はがっかりするケースが無かったし『超大切り!寒ぶり』とか『天然生車えび』はイケてると思うのでワンチャンかなと。

そして!

最後に大事な事を言うパターンですが、あえて言おう!

「第1弾は12月13日までであると!」

つまり残りのチャンスは今日と明日ですんで、今すぐ行くしか無い説……あると思います!

そんな訳で、とりあえず『スシロー』に行くなら今かな~って思うので、気になる人は食べに言ってみて下さい。