『スシロー』どでかネタ祭は本当にドデカいのか確認しに行ってみた

『スシロー』町田木曽店

東京都町田市木曽西3-1-9

営業時間 11:00~23:00

(土日は10:30~23:00)

定休日 無休

『スシロー』Googleマップで表示

『どでか』ネタ祭ですと?

それとなくTwitterを眺めていたら、なんか回転寿司の『スシロー』で”どでかネタ祭”の第一弾が開催中との事。

ほほう……そう言われると、なんとなく「どの程度、デカいのか?」みたいな事を確かめたくなるじゃない?

と、言う訳で”食に関するキニナル”を解決するのも当サイトの使命ですので、またまた『スシロー』に行ってみた次第です。

ま、ハッキリ言えば回転寿司チェーン店の大半(全てではない!)は、ぶっちゃけ「寿司の様な何か」ですので過度な期待は禁物ですし、そもそも筆者みたいな独身貧乏貴族の場合は1㎜も期待していないので、どちらかと言うと今回もファミリー向けな記事かもですが。

そんな感じで再び町田の『スシロー』へ。

思ったよりも町田&相模原って『スシロー』が少ないので、どうしても同じ店に行っちゃうよね~

ちなみに前回は”天然魚✕赤シャリ祭”みたいなフェスティバルに乗っかった記憶でして、それなりエンジョイさせて頂きました。

そう言えば最近の回転寿司って言う程に寿司が回転していないのですが、この『スシロー』はちゃんと寿司が流れているのでナイスかなと。

さて。

今日は何から食べますかね?

ま、言うても今回はリサーチですので、あまり筆者の好みと関係ない寿司を食べなきゃですけども。

『大切りまぐろ』税抜き100円

と、言う訳でまずは誰もが食べるであろうフェアメニューの『大切りまぐろ』から食べてみますかね?

ま、寿司は食べてナンボなのですが、もうすでに食べる前から結果は出ているので、ちょっとカルシウム足りないんじゃないか説も1㎜くらいは有るものの、コレを容認する事はいくら税抜き100円の回転寿司とは言え流石にチョット無理ですので、あえて言おう!

「女将を呼べと!!!」

もうね。

いつもの”まぐろ”と、さして変わらないじゃない?

ま、ソレはまだ良いですよ?

ハンバーガーとかも”宣材写真詐欺”みたいなのが横行しているので、まあ外食チェーン店はこの程度って誰もが知っている周知の事実ですので、逆に詐欺にもならない訳ですから。

だが、しかし!

この刺身の切り方は如何なモノか?

メチャクチャ過ぎるだろが……

そもそも、恐らくは”さく取り”してあるであろうモノを、どう切ったらこんな感じになりますかね?

多分に少ない刺身を多く見せようとして、わざわざ腕も無いのに難しい切り方をした結果の失敗作だとは思いますが……

ってか、最後まで包丁を入れないで、刺身を引きちぎってますし?

これはすでに回転寿司だから云々ではなく、刺身の切り方から(略

『大切りサーモン』税別100円

と、言う感じでしてコチラも女将案件で御座います。

ん~……今日の板前、まあ板前と呼ぶと本当の板前さんに怒られるので、バイト君って呼びますが明らかに駄目ですな……

もう帰って良いですか?

『和牛さしとろ』税別300円

まあ、個人的には満席で15分待ってやっと食べれたものの、すでに『スシロー』に未練は無い感じですが、ここで終わっては記事としての価値が無いので、最後まで任務を全うする所存で御座います。

とりあえず気分をリセットする為に、普段は絶対に食べない肉寿司的な何かをオーダーしました。

ん~……実物は結構、ハムっぽい雰囲気ですなw

ま、ここら辺は想定の範囲内ですので、まだ慌てる様な時間じゃないのですが。

気になる味の方ですが……それなり美味しいとは思うものの、ちょっと税別300円なら他のを食べるかなって感想でFAで御座います。

『大切りまぐろ』税別100円

開幕早々に怒りが爆発した『大切りまぐろ』ですが、なんかフリーアイテム(座席指定ではないフリーの皿)で流れて来た『大切りまぐろ』が、まあまあの大切りだったので取ってみました。

ん~……まあ、このくらいなら”大切り”を名乗っても良いかな?

大きく見える風に切っているのは相変わらずですが、まだ刺身の体を成しているので、これなら筆者も何も言わないです。

『生さんま』&『いわし』

と、言う訳で気分的にも落ち着いたので、いつもの光り物を食べて見る事に。

特に「美味しい!」みたいなコメントは出て来ませんが、まあ税別100円ならば有りかな~って。

『特大ジャンボ赤えび』税別100円

さして褒める要素が無く終わると見せかけ、レーンに流れていた『特大ジャンボ赤えび』がジャンボだったので食べてみる事にしました。

ほほう……コレは確かにジャンボでして、今回の”どでかネタ祭”に相応しい一品では無かろうか?

味の方も海老ですし?

多分、海老はサイズを揃えて購入してると思うし、小さく切ったりしないので、大きさ的にも当たり外れが少ないのも高評価で御座います。

『ジャンボとろサーモン』税別100円

「ジャンボシリーズはイケる気がする!」と思ったら、やっぱ普通だったパターンで御座います……

ま、こちらの『ジャンボとろサーモン』はレギュラーメニューでして、今回のフェアには関係ないんですけどね~

ご馳走さまでした!

”どでかネタ祭” 総評

と、言う訳で『スシロー』の”どでかネタ祭”ですが、ぶっちゃけ「デカいかどうかは刺身を切る人による」ってのがFAでして、ちょっと品質にムラがあるかな~みたいな?

まあ、その品質も店舗ごとにムラがあるでしょうし、働いている人のシフトにもよるので、レーンに流れている寿司を見て「あ、今日は駄目だな!」とか思ったら、戦術的撤退するのが正解かもです。

とは言え、海老みたいに小さく切る事が出来ない寿司タネはワンチャンでして、何を食べるかで明暗が分かれるかもですな。

ですので、対策としては『スシロー』のメリットである「レーンに寿司が常時流れている」ってのを活用し、あえてタッチパネルで注文せずに、レーンに流れているフリー(指名入ってないヤツ)の寿司を肉眼で確認、本当に”どでかネタ”だったらGETする手法が正解かも知れません。

まあ、そこまで頑張るのもアレですが。

と、言う訳で今回の『スシロー』が言う”どでかネタ祭”は、上手く攻略しないと駄目かもですので、そこら辺を知った上で『スシロー』に行ってみたら良いと思います。

町田,

Posted by yellow