『玉子サンドの無人販売所』あふれる玉子サンド実食レビュー@ヤマモトヤ

『玉子サンドの無人販売所』あふれる玉子サンド実食レビュー@ヤマモトヤ

時代は無人販売である!

玉子サンド研究所外観1

いや、個人的にはそこまで”無人販売”の時代が来たとは思っていませんが、今ここら辺で一番のホットスポットと言えば『玉子サンド研究所』の『玉子サンドの無人販売所』で御座います。

で、なんかメチャメチャ人気が出て来たので、いつの間にやら冷蔵庫を2個に増やしたらしいのですが、あえて言おう!

玉子サンド研究所の冷蔵庫

「結局、今は冷蔵庫1台であると!」

なんかパーティーサンドもといパーティサンドの為に『パーティサンドのお家』を作ったのですが、マッハで冷蔵庫が壊れたらしく、今は大体前と同じ感じな模様。

玉子サンド研究所料金箱は左

ちなみに前の料金箱は犯罪者に壊されたらしく、今は『パーティサンドのお家』の方の料金箱にマネーを入れるシステムですので、覚えておきましょう!

『玉子サンド研究所』のメニューなど

玉子サンド研究所全品300円

ま、わりとランダムに商品が補充されるので、メニューを知ったトコロでそれを買えるって訳でもないのですが、あえて言おう!

「今はますます買えない予感であると!」

一番最初に行った時は、わりと余裕で買えたし冷蔵庫の中もサンドイッチでギッシリだったのですが、今日とか行ったらすでに数人が並んでたりして?

え?

並んでもいつ補充されるか誰にも分からないので、果たして並ぶ意味があるのかどうか?

玉子サンド研究所冷蔵庫の中

って事で、とりあえず『玉子サンド研究所』のメニューですが、ざっくりと書くと”玉子サンド、厚焼き玉子サンド、ハムカツサンド、とんかつサンド、サツマイモサンド、イチゴサンド、ブドウサンド、ツナポテトサンド、玉子トマトサンド”って感じでして、後はそれらが単品だったりミックスだったりって感じですかね~

(詳しくは過去記事も参照で!)

もっとも季節でも微妙にラインナップは変わるらしいので、とりあえず年に4回くらいは買いに行きたいかもですな。

『ツナポテトBOX』300円

玉子サンド研究所ツナポテトBOX2

こんな感じで、どうでしょう?

いや!

今日は前回食べ損ねた100%ピュアな”玉子サンド”を求めてやって来たのですが、そこら辺は余裕で売り切れていたので、仕方ないから未食の『ツナポテトBOX』を食べてみる事に。

玉子サンド研究所ツナポテトBOX1

ん~……定価だと税込み387円、無人販売所で買っても300円なので、これだったら厚木のドンキで買うのも正解かな?

玉子サンド研究所ツナポテトBOX4

気になる味の方ですが、なかなか美味しい感じでして、ポテトサラダ大好きマンの筆者にとっては当たりメニューで御座います。

玉子サンド研究所ツナポテトBOX3

いや、普通に玉子サンド以外も美味しいので、ここら辺を食べたって良いじゃない?

奇跡の補充ですと?

玉子サンド研究所あふれる玉子サンド1

とりあえず冷蔵庫が2個になったので来てみたものの、また1個に戻った事も確認したんで、帰ろうかなと思ったその時、奇跡的に冷蔵庫が補充されるパターンで御座います。

ま、いつ補充されるか分からないのに待つってのはどうかと思いますが、今この瞬間なら玉子サンドも狙えるんじゃなかろうか?

『ダブルとんかつサンド』300円

玉子サンド研究所ダブルとんかつサンド1

前回はハムカツ的なサンドだったので、思えば『ダブルとんかつサンド』は未食ですんで、ここら辺も食べてみるじゃない?

玉子サンド研究所ダブルとんかつサンド2

ん~……若干、肉は薄いけれども、小麦粉と言うか厚めのバッターで誤魔化すパターンでしょうか?

若干、定価の486円だったら微妙ですが、この無人販売所なら300円なので、そこは食べる1択かなと。

玉子サンド研究所ダブルとんかつサンド3

味の方は良好ですんで、こんなもんかな~って。

『あふれる玉子サンド』300円

玉子サンド研究所あふれる玉子サンド3

こんな感じで、どうでしょう?

これが噂の”玉子サンド”でして、正式名称は『あふれる玉子サンド』ってネーミングみたいですね~

玉子サンド研究所あふれる玉子サンド2

定価の方が書いてないので、このパッケージは無人販売所専用なのかしら?

ま、細けぇ事はいいんだよって事で宜しいかと存じます。

玉子サンド研究所あふれる玉子サンド5

ん~……この『あふれる玉子サンド』の為に、やたらと人々が荻野ら辺まで来てると思うと、なんか感動的かもですね~

いや、ぶっちゃけ荻野って(略

玉子サンド研究所あふれる玉子サンド6

って事で、気になる味の方ですが、あえて言おう!

玉子サンド研究所あふれる玉子サンド7

「確かに美味しい気がすると!」

ん~……一応、前回も玉子サンドは食べたのですが、やはり”ヤマモトヤ”のは美味しいですね~

玉子サンド研究所あふれる玉子サンド4

パッケージにも書いてありますが、玉子サンドを作り続けて46年とか、ちょっとした変態だと思うのですが、確かにこの味は大したもんだなと思った次第で御座います。

ご馳走さまでした!

『玉子サンド研究所』総評

玉子サンド研究所パーティサンド値段

って事で、ますます人気に拍車がかかったらしい『玉子サンド研究所』でして、今は平日でも次から次へと車が押し寄せてくる感じでしょうか?

ザックリ数えてみた感じですと、少なくても一時間に30台、多い時には40台とか50台は余裕で来ちゃうかもでして、これはかなり『あふれる玉子サンド』を手にするのは難しくなって来たぞと……

さらに!

噂によると今日の夕方と夜にもテレビに出るらしいので、もう土日祝日はしばらく諦めた方が正解かもでして、あと2ヶ月くらいは難しいんじゃなかろうか?

むしろ、厚木のドンキでも売ってるらしいので、フラれるリスクを考えると厚木のドンキで買うのも正解かも?

後は裏ワザとして”パーティーサンド”は二日前に予約出来るみたいでして、多分に中身も多少はカスタマイズ出来ると思うので、パーティーサンドを電話予約で「玉子サンド多めでお願いします!」みたいな感じで予約して、2000円でパーティーサンドを買うのがローリスクだと思います。

いや、現状ですと土日に買うのはほぼ無理ゲーですんで、行く手間暇を考えたらパーティーサンド2000円で良いじゃないか説が濃厚かなと。

そんな感じで、今では「ちょっと寄って買ってみようかな?」って雰囲気ではないかもですが、運が良ければワンチャンあるかもなので、気になる人は買いに行ってみて下さい。

『玉子サンドの無人販売所』@厚木

神奈川県厚木市上荻野1270-2

営業時間 24時間営業

定休日 年中無休

『玉子サンドの無人販売所』Googleマップで表示

『玉子サンド研究所』サンドイッチの無人販売所がイケてる件『ヤマモトヤ』

大和&座間&厚木カテゴリの最新記事