『ラーメンショップ厚木店』コテコテラーメンがコテコテだった件

『ラーメンショップ厚木店』コテコテラーメンがコテコテだった件

好きです!『ラーメンショップ』

なんだかんだと今までで一番食べて来たラーメン言うたら、恐らく『ラーメンショップ』な可能性……あると思います。

いや、そもそもが家系ラーメンのルーツは『ラーメンショップ』でして、まさに神奈川県民的には一番馴染みがあるんじゃなかろうか?

ってか、ラーメン黎明期からブルーカラー勢の胃袋をガッチリ掴み、ラーメンがオシャレに成りつつある昨今も、さしてオシャレにならない感じの硬派なラーメンと言えば『ラーメンショップ』でして、まさに日本のラーメンを代表する味と言っても過言では無い!(と思う!)

と、言う訳で当サイトも真面目に美味しい『ラーメンショップ』を求めて記事化している訳でして、ラーメン専門ブログでも無い事を考えると、異常なまでの執着心……あると思います。

ちなみに『ラーメンショップ』、通称”ラーショ”に関して今更説明するのもアレですが、イマイチ勘違いしている人が多いので、あえて言おう!

「ラーショは全部、味が違いますからねと!」

『ラーメンショップ』はチェーン店と言っても流行のセントラルキッチン(工場でスープ等を一括して生産、ゆえに味はどこも同じ)のインスタントラーメン(スープを温めて盛り付けるだけ)と違いまして、それぞれの店舗でラーメンのスープを炊いています。

しかも、基本となる味は最初にレクチャーされるものの、ある程度の自由と言うか個性を認めているので、『ラーメンショップ』はチェーン店でも店によって味が全然違うのですよ。

つまり!

麺こそ、ほぼ統一されているものの、それぞれの店ごとに個性があるので、ラーメンの食べ比べも可でして、自分のオキニのラーショを見つけるのがマニアの楽しみだったりする訳です。

そして!

この『ラーメンショップ厚木店』は筆者も初の訪問となる訳ですが、なんか毎月”ラーメンデー”的なサービスをやってるらしく、今年の5月は毎週火曜日、6月は毎週金曜日(毎月7の倍数の日?)はなんと!

ラーメン1杯!

なんと!!

ラーメン1杯が!!

なんならネギラーメンすらも!!!

なんと!!!

『コテコテラーメン』700円

こんな感じで、どうでしょう?

初見ですのでベーシックな『ラーメン』(550円)から入るのがセオリーですが、そんなに何度も来れる距離感ではないので、まずは『ラーメンショップ厚木店』イチオシと思われる『コテコテラーメン』を食べてみる事にしました。

ま、そのネーミングからして予想の範囲内ではありますが、コレはなかなかのコテコテ感ではなかろうか?

え~、ちなみに日本で一番美味しいと言われているラーショは牛久ら辺にあるのですが、ぶっちゃけ『ラーメンショップ牛久結束店』のキモは”背脂”でして、そこら辺を考えるとこの『コテコテラーメン』のポテンシャル……侮れないじゃない?

ほほう……盛り付け方もオリジナリティーを感じる『ラーメンショップ厚木店』でして、ラーショの中でもなかなか評価が高いのも頷けますな。

チャーシューの方も美味しそうですし?

ちなみに背脂の方、まだわりと”若い”と言うか、そこまでトロットロに崩した感じでは無いのですが、なかなかワイルドな量の背脂感でして、しっかりした背脂の甘さと言うか旨味が感じられます。

そして!

気になるスープの方ですが、これも意外と世間の評判通りにリーンな感じですが、なかなか秀逸なラーショのスープだと思います。

言うまでもなくラーメンのスープって濃い方が美味しそうなイメージですが、なんでもかんでも濃度を高めりゃ良いって訳ではなく、あくまでもラーメンとしてのバランスを崩さない程度に、狙った味に仕上げるのが重要でしょうか?

逆に、スープ先行でコッテコテにして他を合わせる手法も有りますが、ココはあくまでも『ラーメンショップ』ですので、その範囲内でチューンするのが正解で御座います。

ちなみにスープの方、さりげなくラーメンコショウと言うかホワイトペッパー感がデフォである雰囲気でして、多分に『コテコテラーメン』ならではの調整もされていると思いました。

結果、なかなか美味しい『コテコテラーメン』でして、なんでもかんでも背脂使えば良いって訳では無いのですが、この『コテコテラーメン』は有りだと思います!

ラーショは麺量も多いので、やはり労働者階級にはマストなラーメンですな!

ご馳走さまでした!

『コテコテラーメン』総評

え~、ちなみに毎月7の日&その倍数の日は『ラーメン』が300円、『ネギラーメン』が550円になる模様……マジか?

いや、ラーショって結構そういうサービスデーを設定してる店があるのですが、意外とデフォルトのラーメンのみ安くなるパターンが多く、むしろラーショの看板メニューと言っても過言ではない『ネギラーメン』(750円)まで安くしてくれるとか神だと思います。

しかも!

毎朝?午前10時までは『ラーメン』が450円になる”朝ラーメン”もサービス設定されていて、この『ラーメンショップ厚木店』のサービス精神はリスペクトで御座います。

と、言う訳で若干スープがリーンと言うかライトかなとは思うのですが、普通に美味しく頂ける『ラーメンショップ厚木店』は、なかなかレベル高いかなと。

さらに!

なんか『七味お酢ラーメン』とか『黒白酢ラーメン』みたいな気になるラーメンもあるので、そこら辺でもワンチャン芽生える可能性……あると思います。

と、言う訳で個人的に気になる『ラーメンショップ厚木店』ですが、なかなかレベル高いラーショだと思うので、ラーショクラスタは食べに行ってみて下さい。

『ラーメンショップ厚木店』

神奈川県厚木市戸田219-2

営業時間 6:29~20:00

定休日 日曜日

『ラーショ厚木店』Googleマップで表示

大和&座間&厚木カテゴリの最新記事