UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

秋葉原『朝日屋』カツ丼と蕎麦のセットがオススメで御座る@創業明治23年

calendar

スポンサーリンク

『朝日屋』@秋葉原

東京都千代田区神田松永町16

営業時間 11:00~20:00(土曜日は15時まで)

定休日 日曜祝日

『朝日屋』Googleマップで表示

創業明治23年『朝日屋』ってどうよ?

秋葉原の蕎麦を語るなら、この『朝日屋』の存在を無視する訳には参りません。

何せ創業は明治23年と秋葉原周辺ではかなりの老舗でして、まさにリスペクトすべき蕎麦屋のひとつだと思います。

特筆すべきは今でも酒に関してコダワリがあり、いわゆる居酒屋とか大衆割烹が出来る前、それこそ江戸っ子が酒を飲む場所のひとつである”蕎麦屋”の伝統を、今でもしっかり受け継いでいる『朝日屋』で御座います。

ちなみに、この日は”ゆで玉子”のサービスがありました!

『カツ丼セット』(850円)

と、言いながらも普通にカツ丼を食べるパターンでしょうか?

まあ、筆者のカツ丼コレクションの一環としても、こちらのカツ丼は必食でして、やはりスルーする訳には参りません。

蕎麦の方はわりと普通?

恐らく今は手打ち蕎麦ではないので、普通って感想になっても仕方ないんじゃなかろうか?

とは言え、蕎麦汁は流石に老舗の完成度でして、出汁の香りとカエシの深い醤油感が美味しいですね!

と、言う訳で蕎麦的には普通に美味しく頂けちゃう感じで御座います。

気になるカツ丼の方ですが、ミニサイズながらも味は変わらず、蕎麦屋の蕎麦汁を用いているであろう味は、やはり違うと思います。

結論から言うとセットメニューに走った方が絶対に幸せになれる可能性……あると思います。

また、超老舗ではありますが値段は大衆的な価格帯でして、大変リーズナブルなのは特筆すべきでしょうか?

ゆえにランチタイムはサラリーマンで混み合うので、観光客はコアタイムを外すとスマートだと思います。

と、言いながら締めは”そば湯”でキッチリ締めさせて頂きます。

ご馳走様でした!

『朝日屋』 総評

ランチは普通な感じでしたが、やはり酒を合わせてエンジョイすると『朝日屋』は光るかなと思った次第です。

とは言え、意外と『朝日屋』の存在を知らない人は多いと思うので、この機会に訪れてみては如何でしょうか?

秋葉原はチェーン店ばかりが目立ってしまいがちですが、何気に歴史ある街ですので古い名店も沢山あるので、時には探検してみる勇気も必要だと思います。

関連記事

この記事をシェアする