UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

肉の日は『タケル』でステーキ喰うだろ常識的に考えて@秋葉原

calendar

『1ポンドのステーキハンバーグタケル』秋葉原店

東京都千代田区外神田3-2-11 遠藤ビル 1F

営業時間 11:00~15:00 17:30~23:00

土日祝日 11:00~23:00

定休日 年中無休

『タケル』Googleマップで表示

肉の日は『タケル』行くでしょ?

毎月29日は”肉の日”って感じでして、秋葉原でも色々な店でイベントをやっています。

では、ぶっちゃけどの店の29イベントに参加するのが得なのか?

ずばり、そこは『タケル』一択でよろしいかなと思います。

「あ、こんな所に仮面女子候補生のサインがある!」

みたいなのも確認して来た事も報告しておきましょう。(すっとぼけ)

『プレミアムチャックアイステーキW』(1000円)

ダブルサイズは普段、ランチのセットで1570円ですが、毎月29日は1000円、ジャスト1000円で御座います。

しかも『タケル』ならライスはお替わり自由!

どうでしょう?

この『プレミアムチャックアイステーキ』のダブルサイズが1000円とか、神案件だと思うんですよね!

ちなみに『タケル』は”焼き加減”も指定出来るので、筆者はレアにしてみました。

まあ、そこは人の好みですのでレアが正義って訳じゃないんですけど、せっかくの牛肉ですから筆者はレアで食べる派です。

流石にダブルサイズは260グラムあるので食べ応えも十分でして、肉喰った感は満たされると思います。

そして!

途中からは各種スパイスで味を変化させる事が出来るのも、この『タケル』の良い所でして筆者の好みは”手作りタケルソース”で御座います。

ご馳走様でした!

『タケル』 総評

と、言う訳で秋葉原の肉の日(29日)は『タケル』こそ至高かなと思った次第です。

ただし、流石に微妙に混むので、時間に余裕を持って訪れる必要があるとだけアドバイスしておきましょう。

是非、みなさんも肉の日は『タケル』の29祭に参加してみて下さい。