『日乃屋カレー』で日乃屋カレー温玉を食す時@秋葉原

スポンサーリンク

『日乃屋カレー』@秋葉原店

東京都千代田区外神田1-8-11 アキバスタービル1F

営業時間 11:00~21:00

定休日 年中無休

『日乃屋カレー』Googleマップで表示

急成長中のカレーチェーン店『日乃屋カレー』

まあ、件のカレーグランプリに関しては筆者は認めていないので、そこで優勝しようが殿堂入りしようが、どうと言う事は無いのですが、あえて言おう!

「コストパフォーマンスには注目であると!」

基本、チェーン店はスルーですが、やはりコスパを求めた時はチェーン店が圧倒的に強いので、無視する訳には参りません。

と、言う感じでさくっと食べてみた記憶がありますな。

『日乃屋カレー温玉』(730円)

どうでしょう?

普通盛りですが、まあそれなりのボリューム感ではなかろうか?

ほぼほぼ普通のカレーですが、やはりポイントとなるのは”温泉玉子”、すなわち温玉の存在ですね!

これを割るとイイ感じにカレーの味が変わります。

気になるカレーの味ですが、一言で言うと神保町ら辺の”欧風カレー”みたいな感じでしょうか?

野菜やフルーツの甘さ、乳製品のコクを加えたカレーって感じでして、まあ辛いのが苦手な人でも食べやすいカレーかなと思います。

ご馳走様でした!

『日乃屋カレー』 総評

まあ、神保町界隈の”欧風カレーガチ勢”と比べると、値段からして違うので比較対象にはならないのですが、それら比べると微妙であるのは否めないでしょう。

とは言え、さしてカレーに思い入れのないライトユーザー層には、概ね好評な『日乃屋カレー』かなと思った次第です。

むしろ、世の大半はそこまで食にコダワリを持つ人ではなく、「そこそこの味で安ければ受け入れられてしまう世界」ですので、チェーン店の味をガチに批評するのもナンセンスでしょうか?

そもそも株式会社な時点で目標とするのは株主への御機嫌取り(売り上げUP)でして、個人店ほど御客様への満足度を追求する事が出来ない仕組みですので、さらっと紹介してしゃんしゃんで良いと思います。

以上、『日乃屋カレー』でした。

スポンサーリンク