『クラウンエース』のハンバーグカレーは500円ですと?@上野店

スポンサーリンク

カレー専門店『クラウンエース』@上野店

東京都台東区上野6-12-11

営業時間 10:30~21:25

定休日 水曜日

『クラウンエース』Googleマップで表示

上野らしいカレーと言えば『クラウンエース』じゃね?

何を持ってして”上野らしい”とするかは謎ですが、筆者のイメージはこんな感じです。

しいて言うならガヤガヤした感じ、微妙な下町感と観光地感の融合が、今の上野ら辺かなと。

そして、常にカレーを摂取していないと死んでしまう筆者ですので、上野はどこでカレーを補給しようか悩んでみた結果、この『クラウンエース』で安定した次第です。

ちなみに近隣には老舗喫茶店の『ギャラン』もバリバリ営業中ですし、何気に隣も『COFFEE クラウン』だったりしたのですが、今はカレーだけになってしまいました。

(『ギャラン』も早めに行っておくべし!)

『クラウンエース』は老舗のカレー屋さんにしては珍しく、券売機方式だったりします。

いわゆる昔の”カレースタンド”の面影を残す貴重な店として、脳味噌にインプットしておいて欲しいですね。

『ハンバーグカレー』(500円)

どうでしょう?

まずチキンカレーとポークカレーが400円スタートな時点で神ではないでしょうか?(ビーフカレーは450円)

そこにハンバーグを乗せた『ハンバーグカレー』が500円なら、乗せる一択だと思うんですよね!

かなりしっかり煮込まれているので、豚肉さんはバラバラになっていますが、同時に野菜も溶け込んでいるので、カレーのルーはなかなか深い味わいになっています。

ま、ビジュアル通りにスパイス感は低めですが、もはやハンバーグが乗って500円な時点で賞賛しかないので、細かい事はどうでも良いと思います。

気になるハンバーグですが、昔懐かしい奴でして、むしろ”ハムっぽい何か”と言えなくもないのですが、なにせ500円(略

食券を出してからカレーが提供されるまでも超早いし(確かに盛り付けるだけですが)、圧倒的に安いので、その利便性は牛丼チェーン点に勝るとも劣らない『クラウンエース』かなと思います。

ご馳走様でした!

『クラウンエース』 総評

そこまで持ち上げるほど”特別美味しいカレー”って訳ではありませんが、その味わいとコスパも含め上野らしい『クラウンエース』であり、むしろ上野に行ったら『クラウンエース』でカレー喰うだろ感はあると思います。

と、言う訳で何はともあれ1回くらいは『クラウンエース』を経験すべきだと思うので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

スポンサーリンク