UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

『天麩羅はちまき』の”穴子海老天丼”は文句なしに旨い!@神保町

calendar

reload

スポンサーリンク

『天麩羅はちまき』@神保町

東京都千代田区神田神保町1-19

営業時間 11:00~21:00(日曜祝日は20時まで)

定休日 年末年始

『天麩羅はちまき』Googleマップで表示

創業昭和6年『天麩羅はちまき』

和食の代表格でもある天麩羅を、よりイージーに食べやすく庶民的にした感じの天丼は、まさにTOKYO(江戸でも可)っぽい食べ物ではなかろうか?

と、言う訳でしてわりと昔から著名人とかは天丼好きが多い訳でして、この『天麩羅はちまき』も、かの”江戸川乱歩”が通ったとの事。

ま、さして江戸川乱歩に思い入れのない筆者的にはスルー案件ですが、とりあえず天丼好きなので食べに行ってみた次第で御座います。

『穴子海老天丼』(1400円)

老舗の天麩羅屋さんって時にエゲつねぇ値段だったりして、庶民をビビらせるパターンも少なくありませんが、この値段ならランチで食べても即死はしないんじゃないでしょうか?

”海老、穴子、レンコン、ピーマン”って感じの布陣でして、ボリューム的にも多すぎず少なすぎず、丁度良い感じだと思います。

そして!

穴子の天麩羅には、毎朝”築地”から仕入れた”活き穴子”を使っていて、その美味しさは別格で御座います。

ゆえに数量限定ですので、この『穴子海老天丼』を欲したなら、早い時間に訪れる必要があるでしょうか?

ん~……やはり名店の天麩羅は美味しいですね!

有名店の天麩羅は高いとディスってはいますが、そのタネ(素材)とか使用する油、技術を考えたら、それなりの値段である事は筆者も認めておりまして、暴利を得ているとは考えていません。

で、そういう店でもランチはリーズナブルな”天丼”を庶民の為に用意しているので、そこら辺を狙えば良いだけの話で御座います。

無論、ランチだからと言って”安い材料”を使うのも名店の名に傷が付く訳でして、ゆえに赤字ギリギリの線でランチメニューを組み立てている事も、少なくありません。

と、言う訳でコチラの『穴子海老天丼』も大変美味しい天丼でして、これが1400円なら安いと思います。

ご馳走様でした!

『天麩羅はちまき』 総評

と、言う訳で『天麩羅はちまき』の『穴子海老天丼』は、ちょっとランチにしては高い様に思える価格ですが、その内容を考えるとむしろ安いと思います。

多分、夜とかだったら2000円は超えちゃう内容ですし、やはり一流の天麩羅職人が作る天麩羅を使った天丼は別格ですので、ランチは積極的に狙ってみるのが正解かと存じます。

特に穴子の天麩羅はメチャ美味しいので、それ狙いで『天麩羅はちまき』に訪れるのも有りかなと。

是非、みなさんも『天麩羅はちまき』の天麩羅を食べに来てみて下さい。

関連記事

この記事をシェアする