『桃屋』のコッペパンは良いと思う@静岡県沼津市

2017-09-17

スポンサーリンク

『桃屋』@静岡県沼津市

静岡県沼津市町方町5

営業時間 10:00~売り切れまで

定休日 水曜日

『桃屋』Googleマップで表示

さりげなく『桃屋』のコッペパン

ま、”メシ通”の担当地域が静岡県なので、なんとなく毎月行かなきゃならん訳ですが、今までスルーしていた静岡県が、何気にグルメな地域である事が見えて来ました。

例えば沼津も渋い店が沢山あるっぽいんですよね。

こちら、めっちゃ月曜日は定休日でしたが……。

ここのカツカレーは食べたいですし。

この洋食屋さんも必食では、なかろうか?

あと、なんか沼津駅の南側はパン屋さんが多いんですよね!

それだけパンを食べる習慣が根付いている地域って事かもです。

他にも静岡県だからか”田宮模型”的なのは必須でしょうか?

こういうのは自分で実際に町を歩いてみないと分からない事なので、やはり色々な地域を食べ歩くのは大事な事かなと再確認した次第です。

と、言う訳で『桃屋』ですよ。

ここ最近、謎のコッペパンブームがキテる感はありますが、あえて言おう!

「桃屋の総菜パンは昭和39年からであると!」

と、言う訳で沼津に行ったら『桃屋』もノルマかなと思い、朝イチで仕掛けてみた次第です。

ちなみに『桃屋』はパン屋さんではなく、元は肉屋さんでコロッケや豚カツなどの総菜がメインだそうな。

ここら辺、普通はパン屋さんスタートが多いと思うので、ある意味珍しいパターンでしょうか?

『ハムフライサンド』(160円)

このハムがペロッとした感じで可愛いですな!

そして!

『桃屋』の総菜パンと言えば”甘いタレ”的な何かが神髄でして、パンだけだとパサつくので、ソースよりもウェッティーな”甘いタレ”を開発したらしいです。

結果、筆者的にはソースの方が馴染みある感じですが、このタレが沼津の人の心には染みているらしいです。

っていうか、ベンチがあったのでなんとなくココで食べてるのですが、昔は港まで線路が延びてたのでしょうか?

『カツサンド』(260円)

ちなみに『カツサンド』は普通にソースにしてみました。

ん~……個人的にはやはりソースの酸味がイイ感じなので、こちらの方がしっくり来ますな。

ここら辺、何度か食べないと『桃屋』の甘いタレは理解出来ないと思うので、筆者の修行不足って事だと思います。

ご馳走様でした!

『桃屋』 総評

「パンに挟んで販売する事で屋外でも食べやすい様にした」

みたいな狙いは大正解でして、なんなら全国の肉屋さん、総菜屋さんに知らしめたい案件だと思います。

まさに沼津に行ったら『桃屋』のコッペパンだと思うので、是非みなさんも『桃屋』の美味しいパンを食べてみて下さい。

スポンサーリンク