『君塚』で”あじ天そば”を食べたいと思った夏の日@池袋の立ち食い蕎麦屋さん

2017-09-17

スポンサーリンク

『君塚』@池袋店

東京都豊島区池袋2-1-1 スギヤマビル1F

営業時間 6:00~4:00

定休日 無休

『君塚』Googleマップで表示

池袋の五差路にある『君塚』ってどうよ?

それとなく昔からあるチェーン店の『君塚』ですが、あまり『君塚』の看板を見ないので、もしかしたら絶滅危惧種かも知れませんね。

それとなく『とんかつは飲み物。』に行った帰りに立ち寄ったものの、記事化するのを忘れていたパターンで御座います。

この光景はそう言えば筆者も見た事あるかもですね~

ま、メッチャ豚カツを食べた後ですけど、そば一杯くらいなら食べられますかね?

『あじ天そば』(430円)

通常、”ゲソ天そば”をスタンダードにしたい筆者ですが、あえて言おう!

「あじ天な気分の時もあると!」

まさにどうでもいい宣言ですが、時には『あじ天そば』を食べたっていいじゃない。だって人間だもの。

『君塚』の売りは恐らく”そば汁”と言うか出汁感にあると思います。

逆に、それがどんだけ美味しいのかと問われると「普通?」みたいなポジションに着地しますが、普通に美味しいって大事だと思うんですよね!

あとは……なんか書く事あります?

無ければこれで終了したいと思います。

ご馳走様でした!

『君塚』 総評

池袋ら辺に馴染みがある人にとっては想い出の『君塚』ですが、さして池袋に用がない筆者的には語る要素が少ない可能性……あると思います。

しかし!

実は『君塚』の真骨頂は東京に居ながら”関西風の出汁”がエンジョイ出来る点にあるらしく、これは面倒だけどもう1回くらい行かなきゃ駄目な感じは否めません。

まあ、普通に立ち食いそばとして有効ですし、セットメニューとか安いので、是非みなさんも『君塚』に行ってみて下さい。

スポンサーリンク