『赤坂ラーメン』屋台の味とやらを試してみたょ@赤坂本店

スポンサーリンク

『赤坂ラーメン』@赤坂本店

東京都港区赤坂3-13-5

営業時間 11:00~翌5:00

定休日 無休

『赤坂ラーメン』Googleマップで表示

赤坂ラーメン本店に行ってみた

赤坂言うたら『赤坂ラーメン』だろがって事で、行こう行こうと思っていたのですが、他にも魅力的な店が沢山あるので、後回しになっていたパターンでしょうか?

結構、古くから営業しているラーメン屋さんなので、年季が入った建物を想像していたのですが、今はかなり綺麗な店として建て替えられていて、常連さんが通うラーメン屋さんと言うよりは、観光客が食べに来ている印象でした。

ま、ここら辺は時間帯にもよると思いますけどね。

『赤坂ラーメン』(750円)

と、言う訳で『赤坂ラーメン』(塩とんこつ)で御座います。

わりとしっかりした豚バラ肉の大きなチャーシュー、ネギ、海苔、ほうれん草って感じでして、ちょっと丼の形が特殊なのでサイズ感が掴みにくいかもですが、多くもなく少なくもなく、普通なボリュームかと思われます。

豚骨スープの方はかなり豚骨感がしっかりしているものの、臭みもなくなかなかイイ感じでは、なかろうか?

スープの感じからして細麺かと思いきや、意外にも中太麺を合わせていて、個人的には博多ラーメン系の麺よりは好みかなと。

あっさり系の塩豚骨ラーメンとしては、有りなんじゃないでしょうか?

ここら辺、人によってはハマる味だと思うで、気になる人は一度食べてみて下さい。

ご馳走様でした!

『赤坂ラーメン』 総評

特にディスる要素は無いのですが、もっと渋い感じの店を想像していたので「なんか普通のラーメンかな?」って感じの印象になってしまいました。

なんでもかんでも新しくて綺麗なら良いってもんじゃないって事を、改めて思い知らされた次第です。

とは言え、どこかのタイミングでリニューアルは必要かもですし、ちょっとオシャンティーにしてみましたってのも、店の自由ですのでこれはこれで良いのかなと。

ま、ラーメン自体は普通に美味しいのですが、ぶっちゃけ『赤坂ラーメン』に思い入れのない筆者的には、再訪するかは微妙で御座います。

ちなみに『赤坂小町』(800円)なる醤油豚骨バージョンもあるし、つけ麺やら味噌ラーメンもあるので、意外と守備範囲は広い事はアピールしておきましょう。

深夜どころか早朝まで営業しているので、その時間帯の選択肢としてはオススメですので、是非みなさんも『赤坂ラーメン』に1回くらいは行ってみて下さい。

スポンサーリンク