UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

八王子『星の家』南京ラーメンの”麺柔らかさ加減”に衝撃を受けた日

calendar

スポンサーリンク

『星の家』(ほしのや)

東京都八王子市 中野上町1-5-12

営業時間 11:00~17:00

定休日 月曜日

『星の家』Googleマップで表示

正式名称『南京ラーメン総本家 星の家』である!

まあ、流石に長いので省略させて頂きますが、ちょいと前のラーメンブームで有名になった『星の家』で御座います。

創業昭和52年と歴史も古く、八王子ラーメン的にもベテラン勢に属すると思われます。

特筆すべきは、超路地裏にあるので店の位置を特定するのが難しい事、駐車場が大きい事、大きな鹿の剥製が飾られている事でしょうか?

『南京ラーメン(並)』(600円)

八王子と言えば”八王子ラーメン”なイメージですが、こちらの『星の家』では『南京ラーメン』となります。

ですので、ジャンル的にも”八王子南京ラーメン”とか地域被りが発生するので、ここは『南京ラーメン』って事でファイナルアンサーで御座います。

まず……生タマネギ的な何かもありますが、微塵切りではなくスライスされている点は、アイデンティティーとして受け止めたいと思います。

気になるスープの方は動物系主体ですが、特徴としては”牛テール&貝柱”も使用しているらしいです。

言うほどの牛テール感、及び貝柱感は無いので、あまり気にしないで普通の醤油ラーメンと思って頂ければ幸いです。

そして!

絶対に書かなければならないのは、麺の茹で加減でしょうか?

「当店はやわらか麺です かためは出来ません」

とハッキリ書いてある通りでして、かなりの柔らか麺になっています。

麺に関しては堅めどころか普通すら却下、柔らか目しか選択出来ないと言う硬派な店でして、麺堅めを至上とする昨今の風潮と真逆にあるスタンスでしょうか?

「いや……堅めとは言わないけども……。」

みたいなのが筆者のストレートな感想でして、生涯食べたラーメンの中で1、2を争う麺の柔らかさに衝撃を受けました。

ま、最初からこの茹で加減でチューニングしているのだから、それに関して物申す所はないので、終了したいと思います。

ご馳走様でした!

『星の家』 総評

と、言う訳ですので麺堅めを欲する人には1000%合わないラーメンかなと思いました。

しかし!

最初はガラガラだったので「鹿の写真も後でいいかな?」と思っていたら、あっという間に店内が賑わった事実……報告すべきでしょうか?

つまり、この世には麺堅め派が存在する様に、”麺柔らか派”も存在するって事でして、この『星の家』のラーメンも何気に人気があるぞって話ですね。

と、言う訳で”麺柔らか派”にとっては最高過ぎる店なので、是非”麺柔らか派”の人は『南京ラーメン』を食べに訪れてみて下さい。

ちなみにバイクの駐輪場もありますが、あまりに”普通の家感”あるので写真を置いておきますね!

関連記事

この記事をシェアする